1.カナガンが愛犬だけでなく飼い主にも喜ばれている理由を解説!

「安全なドックフード」として日本で話題になっているカナガン。
そもそもどんなドッグフードかというと、穀物不使用のグレンフリーでワンちゃんが本来必要としている原材料と栄養素だけで製造されているイギリスのドックフードです。
ワンちゃんの負担になってしまう穀物が入っていなくて、良質のたんぱく質がたくさん採れるため、毛並みがよくなったり、ベスト体重になれたり、健康的なうんちが出たりと健康維持が期待できます。
また、ワンちゃんだけでなく飼い主にもうれしいのが、定期購入なら20%オフになるところです。
どうせ定期的に購入するものですし、重いドックフードが自宅まで定期的に届くのはいいですよね。

 

ドッグフード カナガン 人気

 

1-1.厳選された健康素材で子犬も老犬も元気な生活

カナガンのドッグフードには、人間が食べられるような新鮮で高品質な食材が厳選され使用されています。
贅沢に使用されているチキンの新鮮な生肉は、タンパク質やビタミン、リン、セレンを多く含んでいます。
血糖値を一定に保つことができるサツマイモや、ミネラルを多く含む海藻、白血球の生成を活性化するマリーゴールド、尿路結石を予防するクランベリー、ストレスを軽減するカモミールなども含み、子犬から老犬までワンちゃんの毎日の健康を支えてくれます。
小粒なので食べやすいのも彼らにとっては嬉しいポイントですね。
イギリスでは80%のリピート率を誇ると言われています。

 

1-2.犬に本来必要な栄養素を凝縮

従来の多くのドッグフードは、原材料を安く抑えていたため栄養価が低い傾向にありました。
カナガンのドッグフードは、専門の栄養士が配合する栄養素を見直し、従来よりも肉の配合率を高めています。
また、栄養素だけでなく消化のよさや嗜好性も抜群なので、犬たちの食いつきもいいようです。
また最大の特徴としては、グレインフリー、つまり穀物不使用なので炭水化物過多にならず、愛犬を最高のコンディションに導いてくれる事が挙げられます。
犬本来の食生活に近く、バランスの取れたペットフードということで多くの医師にも評価されている商品なのです。

 

1-3.グレンフリーにこだわって作られている

カナガンのドッグフードの最大のこだわりは、グレインフリーで作られているところです。
グレインフリーとは、穀物を使用していないということです。
トウモロコシなどの穀物は、アレルギーを引き起こし、消化器官や皮膚などのトラブルを起こす原因となることがあります。
また、もともと肉食動物の犬は、穀物を分解する酵素であるアミラーゼを持っていません。
つまり、犬達にとって穀物は栄養価値が全くないのです。
なので、穀物を一切含まない贅沢で高品質なドッグフードとなっています。
そのため、カナガンのドッグフードを食べていると余分な脂肪が落ち健康的になるワンちゃんが多いようです。

2.愛犬といつまでも元気に過ごせるドッグフードのカナガン

カナガンのドッグフードは、骨付きチキン生肉などの新鮮な厳選食材を使用し、栄養士によってタンパク質量やビタミン量など考えられた高品質なフードです。
安全で安心して与えられるだけでなく、嗜好性も高いため好き嫌いの多いワンちゃんでもバランスの採れた健康的な食事をとることができます。
また、グレインフリーで負担が少なく栄養価にも優れ、加えて粒が小さいことでシニア用フードとしても評価が高いです。
つまり、子犬のころからシニアになるまでずっと愛犬の健康を守り続けてくれるのです。
では、カナガンに変えてどのような変化が現れるのでしょうか?

 

2-1.カナガンを利用している愛犬家の口コミ・評判

カナガンを利用するようになって、ワンちゃんの便の悩みが解消されたという飼い主が多いようです。
消化がいいドッグフードなので便通がよくなったり、栄養価がいいので便の匂いが気にならなくなったりという変化が現れたという声がたくさん。
また、毛並みや毛艶に変化が現れたという声も多く聞かれます。
最も多いのが、食いつきがよくフードをしっかり食べるようになったという声です。
食べっぷりがよくなったり、フードでしっかりお腹を満たせているのでおやつが必要なくなったという声もたくさん。
小型犬で食が細いワンちゃんも、食いつきが良くなりおすすめという意見もあります。

3.ペットフードのカナガンの取扱店

カナガンのドッグフードは、日本国内では実店舗での取り扱いが現在ありません。
購入できるのはネットショッピングのみです。
ネットでも取り扱っているショップが限られていて、現在は株式会社レティシアンが運営するカナガンの公式ホームページもしくは、アマゾンのみです。
カナガンのドッグフードは、品質管理を徹底していて日本では公式サイトを運営している会社が唯一取り扱えるようです。
ですので、アマゾンも株式会社レティシアンが販売元になっています。
これだけ徹底しているドッグフードなので、飼い主も安心して利用できますね。

 

3-1.公式サイトからの通販で購入できる

株式会社レティシアンが運営する公式ホームページにて購入することができます。
購入方法には通常購入と定期購入の2種類があります。
通常購入は、必要量をその都度購入する方法です。
定期購入は、フードが切れるタイミングに合わせて定期的に商品が届く便利なシステムです。
定期的にフードが届くのでうっかり切らしてしまうこともなく、新鮮なものを与えられますし、料金が最大20%オフになります。
割引率は、1回あたりの購入金額によって7000円未満なら10%オフ、7000円から20000円までなら15%オフ、20000円以上なら20%オフとなります。

 

3-2.アマゾンでカナガンは購入できる?

アマゾンでもカナガンのドッグフードは購入することができます。
公式ホームページと同じく、販売元は株式会社レティシアンです。
価格はアマゾンも公式ホームページも同じですが、定期購入は公式ホームページのみのようです。
販売元が同じなので安心して購入できますが、アマゾンでは通常購入のみで定期購入ができないのでお得感はどちらかというと公式ホームページの方があります。
ただしアマゾンポイントを貯めていたり、それを利用したい場合や、アマゾンギフト券を持っていて利用したいという場合には、アマゾンで購入する方がお得かもしれません。

 

3-3.楽天でカナガンは購入できる?

アマゾンのように人気の高いネットショッピングモールの一つが楽天です。
ポイントを貯めている人も多いので、楽天でカナガンが購入できたら嬉しいですよね。
ただし残念ながら現在、楽天でカナガンのドッグフードは取り扱われていないようです。
楽天で商品を購入するメリットは、ポイントが貯まるということと、最安値店を探せることです。
現状日本でカナガンのドッグフードを取り扱える会社が1つしかないので、最安値店を探す必要はありませんし、公式ホームページではポイントが貯まりませんが、その分定期購入でかなり安く購入できます。今後楽天に出店されたとしても公式サイトの方がお得かもしれませんね。

 

3-4.一度の購入に最適な目安となるカナガンの量

カナガンのドッグフードは1日2回、子犬であればトイ、小型、中型、大型それぞれ何カ月かによって最適な給与量が決められています。
また、成犬の場合は体重によって薦める適切量が決められています。
太り気味の場合は適切量から10%減らし、やせ気味の場合は10%増やすことも薦められています。
未開封の場合は18ヵ月の賞味期限がありますが、できるだけ新鮮な方がいいに決まっています。
定期購入のお届け周期は1週間から13週間まで1週間単位で好きなタイミングを選べますし、1度の購入が20000円以上なら20%オフになりますので、5袋食べきるころに6袋届くように購入するのが一番効率がいいと思います。