> ハローのドッグフード-口コミ・評判から見えたみんなの評価とは

ハローのドッグフード基本情報

ドッグフード ハロー

アメリカで生産されている「ハロー(2,300円前後~4,536円)」のドッグフードは、体調のすぐれないペットのためにキッチンで人用の肉や魚を使ってフードを手作りしたのが始まりです。
原材料の仕入れ先にこだわり、新鮮なチキン正肉・ラム正肉・サーモン・ホワイトフィッシュ、そして消化の良い穀物を中心に、ビタミン類や吸収されやすいキレート状にしたミネラル類、アミノ酸類、エンドウ豆粉などの食物繊維、乳酸菌を配合してバランスよく仕上げています。
また、低温でじっくりと小ロットで製造されているため、新鮮で栄養豊富な状態で食べることができます。

 

無添加だから安心

保存料などの添加物は、長期にわたり摂取し続けるとアレルギーを引き起こしたり、病気になる原因になります。
市販の安価なドッグフードの中には、品質を保つために多くの添加物が含まれているものがあり、犬の健康維持には問題がありそうです。
その点、「ハロー」のドッグフードには、天然型酸化防止剤であるミックストコフェロールやクエン酸が使用され、発がん性のある危険な酸化防止剤などは無添加で、犬の健康維持のために安心して与えることができます。
天然型酸化防止剤に害はありませんが、合成酸化防止剤ほど品質を保持できる力はありませんので、消費期限を注意しながらフードを与えてください。

 

愛犬に合わせたフード選びが可能

犬は、犬種や年齢、体質が様々なので、それぞれに合ったドッグフードを選んで与えることが望ましいのです。
「ハロー」のドッグフードは、商品ラインアップが豊富なことが特徴です。
「ヘルシーチキン」のパピー(1才未満・妊娠と授乳期)・アダルト(1才~6才)、「ヘルシーサーモングルテンフリー」のアダルトカロリーオフ(1才以上)・シニア7+(7才以上)、シニア10+(10才以上)、シニア14+(14才以上)、「ヘルシーラム」のアダルト(1才以上)など、素材が選べてライフステージに合わせたフードがあり、超高齢犬からアレルギー持ちの犬まで幅広く健康をサポートすることが可能です。

 

危険な原材料や添加物は使われていない?

日本では「雑貨」として扱われているドッグフードには、危険な原材料や添加物が使われているものが多く存在します。
特に、人が食べれらないような肉副産物やミール原料(肉副産物を粉にしたもの)、合成保存料がよく使われているので、手軽に手に入るからと市販のドッグフードを与えていると愛犬の健康を損ねてしまいます。
「ハロー カロリーオフヘルシーサーモン」を例にすると、副産物やミール原料を使用せず品質の良いサーモンが使用され、有害添加物は無添加です。
また、小麦やトウモロコシなどの穀物が入っていないグルテンフリーなので、アレルギーの心配なく安心して愛犬に与えることができます。

 

ハローの購入方法

「ハロー」のドッグフードは、公式サイトから取扱店舗が検索できます。
全国に取扱店舗がありますので、自分の住んでいる地域で検索してみてください。
地域によっては、ホームセンターのテナントとして入っているペットショップでも売っているので手に入りやすいと思います。
また、通販サイトでもの「楽天」や「ペット用品.com」、「そらもね.」などでも取り寄せることができるので、取扱店舗が近くに無い場合に利用すると便利です。
クレジットや代金引換、後払いなど店舗によって支払方法も選べるので自分に合った買い物方法を選んでください。

 

ハローを愛用している飼い主さんの口コミ・評判

毛にツヤが出てきた

うちの子はアレルギー持ちではありませんが、年のせいか毛並みが悪くなってきていたので気になっていました。
もう14歳を超えた超高齢犬ですので、今まであげていたフードからハローのヘルシーサーモンに変えてみました。
小粒なので高齢の愛犬でも食べやすく、グルテンフリーだし、新鮮なサーモンを使っているので愛犬も気に入っているようです。
与え続けていたら、毛がツヤツヤしてきましたし、重たそうにしていた体に活力が戻ってきたみたいで、公園などでも遊ぶ時間が長くなった気がします。
値段はちょっと高いですが、思い切ってフードを変えてよかったと思っています。

 

安全で栄養バランスバッチリ!

我が家の愛犬は、わがままでなかなかフードを食べてくれないことがあり、色々な製品を買って与えていました。
ネットで調べて、フードの中身の事を知ると、今まであげてきた安いフードではいけないことに気づきました。
ハローのフードは、人間でも食べられる肉を使っているので安心だし、危ない添加物も使用しておらず、栄養バランスも良いフードだと思います。
ヘルシーチキンのアダルトを食べていますが、このフードに変えてから見違えるように食いつきがよくなりました。
やっぱり、犬は鼻が利くからフードの良し悪しがすぐに分かるんですね。
これからもハローを与え続けていきたいです。

 

バリエーションの豊富さがよい

家の犬には、飽きないように何種類かフードを用意しています。
ハローは、チキンやサーモン、ラム肉までバーリエーションが豊富なので、愛犬の気分によって変えてあげています。
どれも気に入って食べているみたいですが、特にサーモンがお気に入りでよく食べてくれています。
おかげさまで便秘もなく、元気にしてくれています。
ドッグフードにお金をかけたくない人もいるでしょうが、普段の食事から健康になれるのであれば病院に行く回数も減るので、元は取れると思います。
良いフードに巡り合えたことを感謝しています。