> いぬのしあわせの本当の評判-愛犬は食べてくれる?

いぬのしあわせってどんなドッグフード?

いぬのしあわせ

いぬのしあわせは、日清ペットフード株式会社が、日本国内で製造した着色料無添加の国産ドッグフードです。
中粒、小粒と2タイプの大きさのフード展開で、1.5㎏670円で販売されています。
また、愛犬のライフステージに合わせた高齢犬用や、カロリー控えめなタイプもあり、愛犬の年齢、体質に合わせて選ぶことが出来ます。
通常のいぬのしあわせドッグフードの他に、大きめにカットされたトッピングを加えて、グルメで欲張りな犬にもピッタリな大満足のいぬのしあわせ「ゴロッと具ルメ」も販売されています。
このページでは、そんないぬのしあわせの特徴や原材料、口コミなどをご紹介していきます。

 

いぬのしあわせの原材料

国産ドッグフードであるいぬのしあわせには、どんな原料が使用されているのでしょうか?
「いぬのしあわせ中粒1.5㎏1歳から成犬用」を例に原材料についてみていきたいと思います。
いぬのしあわせの主原料は、小麦粉やとうもろこし、ホミニーフィードと言った穀類、ミートミールやチキンミール、チキンレバーパウダー等の肉類です。
そして、犬の皮膚や被毛の健康維持に重要な栄養素となる油脂は、動物性油脂、フィッシュオイル、米胚芽油が使用されています。
また、ビタミンやミネラル、食物繊維源としてパプリカやキャベツパウダー、にんじんパウダー、ほうれん草パウダー、かぼちゃパウダー等、自然由来の野菜が使われています。

 

大きめの具材が特徴の「ゴロッと具ルメ」

美味しさだけでなく、見た目にもこだわった「ゴロッと具ルメ」は、1歳からの成犬用ささみ&かぼちゃ、スモークチーズ&さつまいもの2種類の他、7歳までの成犬用ささみ&小魚や11歳からの高齢犬用牛肉&豆腐と、愛犬のライフステージや好みに合わせたドッグフードを選ぶことが出来ます。
いぬのしあわせ「ゴロっと具ルメ」には、大きめにカットした角切りささみやフリーズドライ製法で仕上げた薄切りの牛肉といった肉類が使われています。
また、素材本来の味を楽しめるよう大きめにカットされたかぼちゃやサツマイモ、食べごたえのある小魚と大きめカットのトッピングも使用されています。
さらに、犬の体格や好みに合わせ、しっかり嚙める中粒、食べやすい小粒と選ぶことが出来るドッグフードです。
つくりたての風味をキープするため小分けパックになっており、着色料不使用で安心して愛犬に与えることができます。
なお、ゴロッと具ルメシリーズでは、ドライタイプの他に1つ1つのパックになったレトルトタイプも販売されており、通常のドッグフードのトッピングとしてもピッタリです。

 

小型犬にはプッチーヌがおすすめ

小型犬に多い小食や偏食、食べムラにお悩みの方には、小型犬用の「いぬのしあわせプッチーヌ」がおすすめです。
いぬのしあわせプッチーヌには、愛犬が喜ぶミルクや小魚パウダーをまぶしたドライタイプ、細かく砕いた原料に素材を練り込んだセミモイストタイプの2種類が展開されています。
小型犬でも食べやすいよう超小粒サイズと、犬の好きな食材を吟味したトッピングで、小食、偏食や食べムラが激しい愛犬でも食べやすいよう作られています。
「いぬのしあわせ」シリーズでは、酸化防止剤や着色料を使用していないため、安心して与えることが出来ます。
また、「いぬのしあわせプッチーヌ」では、食べる分だけを使えるよう1つ1つ小分けにパックされているので、小食の犬でも経済的です。
さらに、脱酸素剤や光を通しにくいアルミ蒸着フィルムを使用することで、フードの劣化防止にも配慮されたドッグフードなのです。

 

いぬのしあわせに危険な成分は含まれてる?

ドッグフード選びで気になるのは、酸化防止剤や着色料といった犬の健康に良くない添加物です。
「いぬのしあわせ」に危険な成分が含まれているのかどうか、「いぬのしあわせ中粒・1歳からの成犬用」で調べてみました。
まず、酸化防止剤としてローズマリー抽出物が使用されています。
とはいえ、ローズマリー抽出物は天然由来の成分なので、安全面での心配はなさそうです。
ただ、注意したいのが肉副産物に関してです。
いぬのしあわせで使用されている肉類は、ミートミール、チキンミールやチキンパウダーと言った粉ものです。
こうしたパウダー状のものは、内臓や血液、トサカや羽などを混ぜて作られているものも多くあるため、実際に何が入っているのかは分かりません。
ミールやパウダー系の食材には、肉副産物が混ざっている可能性もあるため、注意が必要です。

 

いぬのしわせの購入方法について

いぬのしわせを低価格で買う方法は?

「いぬのしあわせ」をより低価格で購入する方法はあるのでしょうか?
いぬのしあわせは、全国のペットショップやホームセンター等、取り扱い販売店で購入することが可能です。
種類によっては取り扱いの無い店舗もあるので、日清ペットフード株式会社HPで確認してから行くことをおすすめします。
また、ネット通販で購入すると、店頭での購入よりも安く手に入れることが出来ます。
AmazonやYahooショッピング、楽天市場では、店頭価格の6割程度の値段で購入することが出来るようです。

 

パフドライやジューシーキューブはまだ購入できる?

日清ペットフード株式会社から2011年に発売されたパフドライや、ジューシーキューブは現在製造が中止され、販売されていません。
店頭販売だけでなく、インターネットでの販売も終了しているようです。
ただ、いぬのしあわせシリーズは、通常のドライタイプの「いぬのしあわせ」のほか、大きにカットされた食材を配合した「いぬのしあわせゴロっと具ルメ」や、超小型犬用の「いぬのしあわせプッチーヌ」等、愛犬のライフステージや、好み、犬種に合わせたフードを選ぶことが出来ます。
また、ゴロっと具ルメシリーズでは、ドライタイプの中粒・小粒に加え、ウェットタイプのレトルトも販売されています。

 

 

いぬのしあわせ愛用飼い主さんの口コミ・評判

ようやく見つかった主食

我が家の愛犬は好き嫌いが激しく、手からでしかご飯を食べてくれないので、いつも食事が終わるまで付きっきりでした。
様々な種類のドッグフードを買って試してみましたが、中々食べてくれるものがなく、もともとドッグフード嫌いな愛犬だったので、とても困っていました。
そんな時、たまたま店頭で「いぬのしあわせ・プッチーヌ超小型犬専用」を見つけ、試しに買ってみたところ大ヒットでした。
小分けになっており、味も2種類入っていてお得感があり、今回はまとめて購入しました。
付きっきりだった食事も終わり、嬉しさでいっぱいです。

 

大喜びで食べてくれます

我が家には5匹の愛犬がいるのですが、その中の1匹が食べむらが激しく、食べないと気持ち悪そうにするので、色々なドッグフードを探していたときに見つけたのが「いぬのしあわせプッチーヌ超小型犬用」です。
食べむらの激しい愛犬も、これなら絶対に食べてくれるので、本当に助かります。
サイズの違うフードもあげましたが、この超小型犬用がお気に入りのようです。
もちろん他の4匹も気に入ってくれたようで、食いつき抜群です。
なので、トッピングとして食べさせています。

 

ずっと買いたいです

我が家の愛犬は、「いぬのしあわせ」シリーズ以外は口にしてくれません。
いつも購入しているスーパーで、この商品を見かけなくなり、数件探し回ってやっと売っているドラッグストアを見つけました。
しかし、しばらくするとそのドラッグストアでも取り扱いがなくなってしまい、仕方なく違うドッグフードを与えてみましたが、ほとんど食べてくれず困っていました。
ネットで「いぬのしあわせ」を見つけ、嬉しくてすぐ注文させていただきました。
我が家の愛犬にはこれが一番合っているようなので、これからもずっと購入していきたいと思います。