> プリモのドッグフードー口コミ・評判から本当の評価を調査!

プリモはどんな特徴があるドッグフード?

ドッグフード プリモ

良質なドッグフードと言えば海外製が多く、国産のドッグフードは全てではないものの、粗悪な原材料や有害な保存料が多く含まれており、あまり信用できないのが現状ではないでしょうか。
そんな国産ドッグフードの中で、「プリモ(ベーシック・1㎏・1,680円~)」は、酸化防止剤や防腐剤、防カビ剤が無添加で、原材料は新鮮な生ミンチ肉を50%以上使用しています。
また、脂質には酸化しにくいバージンオイルを使用しているほか、フードの栄養を高く保つために低温・低圧での無発泡で製造されています。
さらに、製造地は神戸なのでフレッシュな状態でフードを受け取ることができ、飼い主にも愛犬にも嬉しいドッグフードなのです。

 

ドライフードだが生食に近い

ドライフードは飼い犬の主食になりますが、加工品であるため、野生に生きるような自然に近い形で食べることはできず、素材の力を十分に受け取れないことは否定できません。
そのため、フードを選ぶときはなるべく素材のよさが実感できるような製造法で作られていなくてはなりません。
「プリモ」はドライフードなのですが、素材を発泡させないでじっくり時間をかけて製造しているので、動物性たんぱく質の栄養を壊すことなく生食に近いフードに仕上がっています。
栄養がギュッと詰まっているので匂いもよく、嗜好性も十分で食欲のない犬でも食いつきをよくします。

 

パッケージ・流通にもこだわり

市販のドッグフードというと、ジッパー付きのプラスチックパッケージを想像しますが、「プリモ」のパッケージは、フードをぎゅっと閉じ込めるようにアルミの袋に真空のような状態になって届きます。
厚いアルミと脱酸素剤を使用しているため、酸素を通さず素材の酸化を防ぎ、新鮮な状態で食べることができます。
そのため、保存料が無添加でも品質保持期限が製造から半年(未開封)と長く、フレッシュさをキープすることができるのです。
また、新鮮さを保つために作り置きは避け、信頼する仕入れルートからの原材料を使って神戸市内の工場で製造されているため、約2~4週間以内に全国に届けることが可能なのです。

 

危険な原材料や添加物は使われていない?

日本のドッグフードは、どこから仕入れたのか分からない危険な原材料や有害な添加物を使っているものが多く、なかなか信頼できるものではありません。
「プリモ(ベーシック)」には、新鮮な生ミンチ肉の他に、栄養価が高い玄米粉・消化されやすい大麦全粒粉・グレインソルガム(穀物の一種、抗酸化作用を持ち低アレルギー性)・コーングルテン(トウモロコシのタンパク質、肉の不足分のタンパク質を補う、量によっては注意が必要だがあまり心配する必要もない)などの穀物が使用されていますが、どれも消化に負担がかからず低アレルギー性です。
また、合成保存料・着色料などは無添加なので、安全性が高いドッグフードと言えるでしょう。

 

プリモの購入方法

ここまでの説明で「プリモ」をぜひ試してみたいと思った人もいるのではないでしょうか。
「プリモ」は公式サイトから購入することができるほか、楽天市場や通販サイト(アマゾン)からも購入が可能です。
もし最初に少量を試してみたい場合、i DOGからお試し50gを購入することができます。
また、サイトによって値段が変わることはないので、お得に購入したければ送料がどれくらいかかるのかをチェックしたほうがよいでしょう。
定められた金額以上の買い物をすると送料が無料になるシステムもあるので、上手に利用することをおすすめします。

 

プリモを愛用している飼い主さんの口コミ・評判

新鮮でおいしそうな匂い

アルミのパッケージを開けた瞬間、お魚のいい匂いがして人間でも食べられそうなドッグフードです。
うちの愛犬も匂いが好きらしく、袋を開けるとすぐに近づいてきて、ぺろりと平らげてしまいます。
少し皮膚が弱い犬なので、アレルギーが発症しないか気を付けているのですが、保存料も無添加で、自然な形でフードを与えることができます。
毛にツヤが出てきて、見た目にも健康になっているのが分かりますね。
神戸から真空パックで届けられるのも、鮮度を大切にしている感じがして好印象です。
プリモを与えるまでは、色々なドッグフードを試したのですが、今はずっとプリモに落ち着いています。

 

便秘が改善

便秘気味の家の愛犬に合うフードは、市販では中々見つからず、ネットで検索していたらプリモを発見しました。
何より、国産で神戸工場から届けられる新鮮さや安全性に心惹かれました。
うちの子は好き嫌いが多いのですが、プリモはかつお節のようないい匂いがしたので、届いた初日からよく食べてくれて安心しました。
気になる便秘も改善され、数週間してから毎日程よい硬さで出るようになりました。
しかも、便の匂いが気にならなくなったんです。
お腹の調子が良いせいか、毛にもつやが出てきて、涙やけも起こさなくなったので、これからもプリモを与え続けようと思います。

 

安心できる素材と国内製造

ドッグフードと言えばいつも出てくるのは海外製ですが、やはりどうしても安心できる国産がよいと探し続けてついに見つけたのがプリモです。
プリモの原材料は、独自のルートで仕入れているし、有害な成分も入っていないので安心です。
使用されている生肉も新鮮で種類が多く、タンパク質がたくさん摂れます。
何より、神戸の工場から新鮮な形で届くのがいいですね。
食べ始めは少しお腹が緩くなっていましたが、すぐに慣れて味もいいのかしっかり食べてくれます。
続けて1年くらいたちますが、前と比べて元気よく公園を走り回っており、確実に体力がついているのが分かります。

愛犬におすすめのドッグフードは「カナガン」

カナガンドッグフード

愛犬の健康に良いドッグフードをお探しなら「カナガンドッグフード」がおすすめです。

カナガンドッグフードは、犬の健康を第一に考えて作られています。
無添加なのはもちろん、グレインフリー(穀物不使用)で野菜やハーブなど、ナチュラルで栄養のある材料をバランスを考えて配合しているため、犬でも消化がしやすいのです。

さらにカナガンは食いつきの良さにも定評があります。
カナガンに変えてから食いつきがよくなった、ご飯タイムになるとすごく喜ぶようになった、といった口コミも多いです。
犬にとっておいしいドッグフードだということですね!

もし今ドッグフードにお悩みなら、犬にも飼い主にも嬉しい「カナガンドッグフード」を是非一度お試しください。

犬が喜ぶドッグフードはカナガン