> プロプランの評判をチェック!飼い主さんの本当の評価は?

プロプランってどんなドッグフード?

プロプラン

プロプランは、1986年にはじめて新鮮なお肉を使用したドッグフードとして登場して以来、世界的に高く評価されています。

 

日本国内でもペット愛好家から多くの支持を受け、プロのブリーダーからも信頼を得ているドッグフードブランドなのです。

 

ちなみに、プロプランは、コーヒーでお馴染みの「ネスレグループ」のネスレ ピュリナ ペットケアが販売しています。
ネスレ ピュリナ ペットケアは、プロプランの他に「ピュリナワン」というドッグフードも展開しています。

 

両者の違いは、以下の通りです。

 

ピュリナワンの特徴

ピュリナワンは、特別なケアごとに細かく分類された製品が展開されています。
また、比較的リーズナブルな価格設定になっているのが特徴です。

 

プロプランの特徴

プロプランは、ピュリナワンよりもさらに高品質なドッグフードです。
使用する原料にこだわり、犬の年齢や健康ニーズに対応した商品展開で、価格がピュリナよりも高額です。

 

プロプランは超小型犬から中型犬、子犬から成犬、老犬まで様々な体格と年齢に対応できる犬用フードです。
容量は商品によって異なり、数百グラムから売っているものもありますし、キロ単位もあります。

 

生産国はオーストラリア、あるいはフランスです。
日本国内で作られているわけではないのですが、製造工程全体を通して厳格な品質保証と安全管理が行われています。

 

ペットフードの原材料の選定、保管、配送に至るすべての過程を厳重に監視しています。
当然、日本国内で定められている法律も遵守されています。

 

さらには、社内での詳細な手順と規則を作り、それを守って製品の安全性を保っているドックフードです。
価格も様々ですが、例えば子犬用のチキン 2.5kg <オプティスタート> であれば3950円になります。
他の商品もこの前後を考えておくとよいでしょう。

 

リニューアルで変更された点とは?

プロプランはリニューアルされ、以下の点に変更がありました。

 

  • パッケージデザインを刷新
  • アルミコーティング採用で素材の風味を損なわない仕様に
  • 成犬用(オプティライフ)のグレードアップ
  • 大幅な区分や種類の変更

 

中でも、大幅な変更があった、区分や種類の変更について詳しく見てみると・・・

 

旧商品のラインナップ
  • 子犬の健やかな成長を維持:3種
  • 今の健康維持:4種
  • 皮膚のケア:2種
  • お腹のケア:1種
  • 体型のケア:3種
  • 今の健康維持(シニア犬用):1種

・・・以上14種類

 

新商品ラインナップ
  • オプティスタート:2種
  • オプティライフ:2種
  • オプティダーマ:3種
  • オプティウエイト:1種
  • オプティエイジ:2種

・・・以上10種類

 

14種類から10種類に分類が減りました。
また、「ほぐし粒」も無くなりました。

 

ライフステージ別・目的別のドッグフードはある?

プロプランでは、犬のライフステージや目的に合わせて商品を展開しています。

 

オプティスタート(子犬用)
  • 良質なチキンを使用
  • 初乳成分コロストラム配合
  • DHA・EPAの配合(歯茎の健康)

 

成長期の子犬に必要な栄養をバランスよく配合しています。

 

ライフステージ

犬種

容量

kcal/100g

子犬用
生後3週あたりから

超小型犬・小型犬

800g
2.5kg
7kg

388kcal

中型犬

2.5kg
12kg

381kcal

 

オプティライフ(成犬用)
  • 良質なチキンを使用
  • プレバイオティクス配合(腸内環境の健康維持)
  • DHA・EPAの配合(歯茎の健康)

 

ライフステージ

犬種

容量

kcal/100g

成犬用

超小型犬・小型犬

800g
2.5kg
7kg

367kcal

中型犬

2.5kg
12kg

353kcal

 

オプティダーマ(成犬用)
  • 良質なサーモンを使用
  • 小麦たんぱく不使用
  • アミノ酸・必須脂肪酸・ビタミンB群・亜鉛等の特別配合

 

スキンケアに特化し、デリケートな皮膚や被毛に対応します。

 

ライフステージ

犬種

容量

kcal/100g

成犬用
繊細な肌

超小型犬・小型犬

800g
2.5kg

369kcal

中型犬

2.5kg

355kcal

中型犬・7歳以上

2.5kg

347kcal

 

オプティウェイト(ダイエットフード)
  • 良質なチキンを使用
  • 体重管理の為の低脂肪設定
  • 高たんぱく質・食物繊維配合

 

体重や筋肉量を管理しながら、関節の健康維持をはかります。

 

ライフステージ

犬種

容量

kcal/100g

成犬用

全犬種

2.5kg

327kcal

 

オプティエイジ(成犬シニア用)
  • 良質なチキンを使用
  • 植物油の補給

 

ライフステージ

犬種

容量

kcal/100g

9歳以上の成犬用

超小型犬・小型犬

800g
2.5kg

359kcal

7歳以上の成犬用

中型犬

1.3kg
2.5kg

359kcal

 

子犬にはオプティスタート

ドッグフードは、愛犬のライフステージに合わせて変える必要があります。
子犬の場合、とにかく抵抗力と健康を維持するためには、栄養バランスが大事になります。

 

その点、オプティスタートには初乳成分「コロストラム」が配合されており、免疫力の維持をサポートするほか、善玉菌を増やし、消化吸収を高めます。
当然、こちらも良質なチキンを使用しています。

 

これは関節の健康維持に繋がります。
子犬用ですが小型犬と中型犬用のラインナップがあります。

 

自分の犬の種類に合わせて買いましょう。
ペット用品店など販売されていますし、ネットでも購入可能です。

 

健康維持にはオプティライフ

毎日の食事バランスは、犬にとっても非常に重要なポイントです。
プロプランは、科学的根拠に基づいた栄養設計により、愛犬の健康を維持する事を目指しています。
さらに、「食事は美味しく食べられるという事が基本である」という考えのもと、味にもこだわっています。

 

オプティライフは美味しさと栄養バランスのどちらもかね揃えたドッグフードで、超小型犬・小型犬の成犬用、中型犬の成犬用の2つの商品があります。
「成犬の理想的な健康コンディションを維持させたい」と考えている飼い主さんには、オプティライフをおススメします。

 

皮膚や被毛のケアにはオプティダーマ

皮膚や被毛はどうしても犬の疾患となりやすい部分です。

 

そこでスキンケアに着目したのがオプティダーマです。
栄養素であるアミノ酸、必須脂肪酸、ビタミンB群、亜鉛等が特別配合されています。

 

さらには、小麦たんぱく不使用とすることでアレルギーにも配慮しています。
元々は「アルンケア」という商品だったのですが、新モデルになって心機一転、販売されるようになりました。

 

小型犬の子犬と成犬用、中型犬の成犬用、老犬用(7歳以上)と3つの商品があります。
スキンケアに重点を置いている商品というのが大きな特徴であり、愛犬の皮膚ケアをしたいのであれば、このドッグフードにするとよいでしょう。

 

ダイエットにはオプティウェイト

犬は意外と太りやすい動物でもあります。

 

そこでお勧めできるのが、理想的な体重管理ができるとしている、犬種成犬用ダイエットフードのオプティウェイトです。
中型犬成犬用と比べて、約4%高たんぱくで、約35%低脂肪になっています。

 

さらには適切な食物繊維を配合しています。
そのため、カロリーを減らすだけではなく、健康を維持しながら脂肪を減らすことが可能です。

 

「筋肉量や関節の健康を維持しつつ、体重を減らす」という点が、このドッグフードのポイントになります。

 

脳の健康維持にはオプティエイジ

近年、医学の発達により、長寿の犬が増えつつあります。
従って、人間同様、犬にも加齢による「老化」が見られるようになって来ました。

 

中でも老化現象として、犬の脳細胞の衰えが心配されます。
オプティエイジは、植物油を配合する事で犬の記憶力・注意力・機敏さを維持させる効果が期待できます。
(超小型犬・小型犬の成犬用(9歳以上)と、中型犬の成犬用(7歳以上)の2つの商品があります。)

 

年齢を重ねた愛犬の「健康寿命」を伸ばしたいとお考えの飼い主さんにおススメのドッグフードです。

 

プロプランの原材料と成分から安全性をチェック!

プロプラン

プロプランの原材料

プロプランは徹底した品質管理と犬の健康に対しての配慮が行われ、原材料調達の段階で厳しい審査があります。

 

具体的に、オプティライフ超小型犬・小型犬の成犬用(チキン)の原材料を例にとって見てみます。

 

原材料

チキン、小麦、動物性油脂、大豆ミール、ツナミール、シリアルブラウン、米、ビートパルプ、大麦、チコリ、小麦グルテン、魚油、ミックスエキストラクト、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、マグネシウム、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、ビタミン類(A、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン、C)アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ミックスコフェロール)

 

基本的に原材料の含有表記は、含有量が多いものから順に表記されています。
つまり、パッと見て前半部分に表記されているものほど、多く含まれているのです。

 

従って、主原材料であるチキン以外に「大豆ミール・米・大麦・小麦グルテン」等の穀類が、多く使われている事が分かります。
穀類は、犬にとって消化しづらい原材料であり、アレルギーを引き起こす可能性があるため、好ましい原材料とは言えません。

 

また、「ツナミール・動物性油脂・魚油」など、具体的にどんな動物の肉や油を使用しているのか不明な原材料も使われています。

 

なお、酸化防止剤としてミックストコフェロールが使用されていますが、発がん性などは認められていないため、愛犬の健康に悪影響はないでしょう。

 

プロプランの成分

さらに、同じくオプティライフ超小型犬・小型犬の成犬用(チキン)に含まれる成分を例にとって見てみます。

 

保障成分

たんぱく質24%以上、脂質15%以上、租繊維4%以下、灰分10%以下、水分12%以下

 

その他の含有栄養成分

塩化ナトリウム1.8%、グルタミン0.8%、グルコサミン500mg/kg、オメガ3脂肪酸0.2%、オメガ6脂肪酸1.5%

 

健康的な体づくりに必要な、たんぱく質が多く含まれています。
また、軟骨の修復を促す働きのあるグルコサミンも配合されていて、長期的な犬の健康寿命についてよく考えられています。

 

含有成分については、必要な成分がバランス良く配合されています。

 

プロプラン愛用飼い主さんの口コミ・評判

子犬の頃から愛用!

良く食べてくれています。
子犬の頃からこのフードを使っています。
うちの犬は2kgの超小型犬なので、小さな口に合う粒のフードを探していました。
いくつか試してみたのですが、これがちょうどよかったです。
子供の頃から食べさせていて、今の今までアレルギーも無いので安心して与えることができます。
美味しそうに食べ続けてくれていますし、お腹の調子もよいので今後もこの製品を与えていきたいです。
昔はペットショップで購入していたのですが、今はもっぱらインターネット通販で購入するようにしています。
ポイントもつくのでそちらのほうがお得でした!

 

年齢:30代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

心なしか毛艶が?

ホームセンター内にあるペットショップでオススメされたので試してみました。
毛の艶がよくなるということで徐々に与えるようにしてみました。
そんなに食いつきがよいとは言えないのが本音ですが、確かに毛の艶がよくなったような気がします。
とにかく安全性を重視していると評判のドッグフードですから、その点は安心して与えることができます。
コストパフォーマンスがあまりよくないことがネックですが、少なくとも毛の艶がよくなっているような気はしますから、愛犬のためにこのまま使い続ける予定です。

 

年齢:20代
性別:女性
評価(5点満点):★★★

 

湿疹が出来やすい子でしたから…

うちのわんこはお腹にアレルギーの湿疹が出来やすい子であり、いつも痒そうで可哀想でした。
しかし、プロプランの皮膚のケアにしてからは、湿疹がかなり小康状態になり、かゆがることが少なくなりました。
このフードにして良かったと思っています。
このまま治まってくれると良いなと願いつつ、今後もプロプランを与えていこうと思っています。
「少しでも安いところを」と思ってネットで探していますが、極端に安いところがあるわけではなく、手間もかかるので素直に近場のペットショップで購入しています。

 

年齢:30代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

涙やけの改善はなし!下痢もするのでやめました

以前から気になっていた「涙やけ」には、効果が感じられませんでした。
味は気に入った様で普通に食べてくれていましたが、下痢をする事があったため、あげるのをやめました。
ネットで調べたところ、「○○ミールという原材料表記のあるドッグフードは、消化の悪い雑穀も含まれている事があるため、涙やけや下痢の原因になる」といった事を知りました。
もしかしたら、これが原因でうちの子も涙やけや下痢の症状が出たのかも知れませんね。
残念ですが、別のフードに切り替えました。

 

年齢:40代
性別:女性
評価(5点満点):★★

 

プロプランの価格・購入方法について

プロプランの価格目安

オプティライフ超小型犬・小型犬の成犬用(チキン)を例に出すと、価格の目安は以下の通りです。

 

800g:1000円~1500円
2.5kg:3000円~3500円
7k:7000円前後

 

ただし、商品の種類や販売店により、価格に幅があります。
2袋セット販売や、定期コースなどの割引きがあり、まとめ買いする程に価格は安くなります。

 

プロプラン購入方法

 

  1. ネスレ通販オンラインショップ
  2. アマゾン
  3. 楽天
  4. その他のドッグフードネット販売
  5. 全国のプロプラン取り扱い店舗

 

プロプランには様々な購入方法がありますが、初めての方にはネスレ通販オンラインショップのサンプル無料体験キャンペーンがおすすめです。
犬の味の好みや、体に合うかどうかなどを事前に試す事で、安心して購入できるでしょう。

 

ブリーダーパックは今も購入できる?

以前は、プロプランのブリーダーパックという商品が販売されていました。

 

要するに業務用で使うような大容量15kgの正規品で、パッケージの柄などプリントなしで販売されていました。
価格も容量が多いだけに高額な商品でしたが、ネットショップなどで送料なしで買えたのです。

 

確実に使うのであれば非常にお得なパックであったのですが、今では製造中止になって販売はされていないようです。
複数のワンちゃんを飼っている人には重宝されたそうですが、今では製造はされておらず、入手は事実上不可能になっています。

 

プロプランの給餌量はどれくらい?

オプティライフ超小型犬・小型犬の成犬用(チキン)を例に、1日の給餌量を見てみましょう。

 

給与量の目安(1日あたりのグラム数)

犬の体重

1日の給与量

1時間程度の運動量

1~3時間程度の運動量

1~5kg

40~110g

45~125g

5~10kg

110~180g

125~205g

 

給与量は犬種・年齢・運動量により違いがあります。
目安を参考に、愛犬の状態に合わせて調節して下さい。

 

なおプロプランは、直射日光・高温多湿を避けて、風通しの良い室内で保管して下さい。
開封後はしっかりと密封して、虫の侵入を防ぎましょう。

 

賞味期限は製造日から18ヶ月なので、食べきれるサイズを購入しましょう。
パッケージ裏面に賞味期限が表記されています。(年/月の順)

愛犬におすすめのドッグフードは「カナガン」

カナガンドッグフード

愛犬の健康に良いドッグフードをお探しなら「カナガンドッグフード」がおすすめです。

カナガンドッグフードは、犬の健康を第一に考えて作られています。
無添加なのはもちろん、グレインフリー(穀物不使用)で野菜やハーブなど、ナチュラルで栄養のある材料をバランスを考えて配合しているため、犬でも消化がしやすいのです。

さらにカナガンは食いつきの良さにも定評があります。
カナガンに変えてから食いつきがよくなった、ご飯タイムになるとすごく喜ぶようになった、といった口コミも多いです。
犬にとっておいしいドッグフードだということですね!

もし今ドッグフードにお悩みなら、犬にも飼い主にも嬉しい「カナガンドッグフード」を是非一度お試しください。

犬が喜ぶドッグフードはカナガン