> ドッグフード「ピュリナワン」の口コミ・評判-購入者の評価は?

1.ピュリナワンドックフードとは?

ドッグフード ピュリナワン

今までずっと同じドッグフードを買ってきたけど、飽きてしまったのか大好きな愛犬が全くご飯を食べなくなってしまった。
その様な経験をされた方、多いのではないでしょうか。
そんな時、急に新しいものを買うとなっても、何を選んで良いのかわからない。
また、どのような基準で選ぶのが良いのだろう。
と迷ってしまうかもしれません。
そこで、おすすすめしたいのが「ピュリナワンドッグフード」です。
このページでは、「ピュリナワンドッグフード」の解説と共に、どのような基準でドッグフードを選ぶべきかというものをお教えいたします。

 

1-1.健康面が安心できる6要素をサポート

やはり一番は健康面での安全性ではないでしょうか。
変な物質は含まれていないか否かです。
できるだけ長生きしてほしいと願うのは犬を飼っている人なら誰もが思うことだと思います。
愛犬の健康には6つの要素、1. 体格、2. 抵抗力の維持、3. 健康的な骨格と関節、4. 消化吸収と便、5. 皮膚、被毛の健康と目の輝き、6. 健康な歯と講習ケアがあります。
ピュリナワンドッグフードは、この6要素を全てサポートしてくれるので、安心して愛犬に与えることができます。

 

1-2.30日間続けると愛犬が健康に!

愛犬の健康に重要な6つの要素を全てサポートしてくれる点が、ピュリナワンドッグフード最大のポイントです。
消化吸収や歯の健康など、愛犬の健康に必要不可欠な6要素をサポートしてくれますので成犬用としておすすめの商品です。
また、その効果も抜群だといわれ、30日間継続的に使用すると、目に見えてペットの健康状態に違いが見えてくるといわれています。
3か月から半年など、ある程度継続して与えないと効果が見えないドッグフードは多いですが、ピュリナワンドッグフードは「すぐに効果が現れる」と評判です。

2.ピュリナワンドックフードの原材料について

さて、そんなピュリナワンドッグフードはどのような成分、原材料を使用しているのでしょうか。
犬も人間と同様で、個人差があります。
仮に愛犬がアレルギーを持っているのであれば、リスクのあるものは避けたいですよね。
そこで、ピュリナワンドッグフードの原材料はどのようなものが含まれているのか見ていきたいと思います。
ピュリナワンドッグフードの主原料を見てみると、チキン、米、トウモロコシ、大豆、カリウム、ビタミン類、ミネラル類、カリウム、ナトリウム、など様々な成分が入っています。
ここからは、ピュリナワンドッグフードの原料について解説していきます。

 

2-1.主原料となるのはチキン

上記したように、ピュリナワンドッグフードには様々な原料が含まれています。
その原材料の中でも先頭にあるチキンは、ワンちゃんに必要な動物性たんぱく質を摂取できる食材の中の一つです。
そのため、主原料にチキンが使われていることは高く評価できるところです。
特に年を重ねている愛犬をサポートするために、チキンを摂取させることは大切とされています。
チキンには歯茎、関節の健康、また脳の機敏さをサポートすることができるとされています。

 

2-2.安全でない原材料は含まれてる?

しかし、その様々な原材料の中でも、例えばトウモロコシ、大豆、小麦などは犬がアレルギー反応を起こしやすい原材料も含まれています。
ピュリナワンドッグフードは穀物ベースのドッグフードであり、着色料や体に悪いとされている添加物などは含まれていません。
とはいえ、人間の様に犬にも個人差があります。
ピュリナワンドッグフードには、トウモロコシや大豆以外にも合成添加物などが入っているので、アレルギー反応を起こす可能性がないといは言い切れません。
そのため、最初は様子を見ながら与えることをおすすめします。

 

2-3.成分の種類とその評価

ピュリナンドッグフードに含まれている成分には、着色料などは入っておらず穀物がベースになっています。
また、その中に含まれているチキンなどの成分は、犬の健康に必要とされてるとして高評価であります。
しかい、穀物ベースであるものの、犬がアレルギー反応を起こす恐れがあるとうもろこしなどの成分も含まれるため、注意は必要でしょう。
そのため、ピュリナワンドッグフードに変えることで良い影響を受けられるかもしれませんが、アレルギー反応を起こしてしまうワンちゃんには合わないものかもしれません。

3.ピュリナワンドックフードの口コミ・評判

ここまでは、ピュリナワンドッグフードの特徴や原料・成分について説明してまいりました。
しかし、合う合わないというのは、正直なところわんちゃんの体質による部分が多いのかなという所があります。
アレルギー反応を起こしてしたり、体調を崩してしまった事例はないのか?
あるいは、大半のワンちゃんがピュリナワンドッグフードで健康的になっているのか?
なこういった点は、実際にピュリナワンドッグフードを利用されている人々の評価が気になりますよね。
ということで、これからいくつかの口コミや評価を紹介していきたいと思います。

 

3-1.食いつきはいい?

まず重要なのは、食いつきの良さですよね。
少しの量であったとしても、買ってしまったものを残されるのはもったいないです。
また、できればおいしく食べられるドッグフードを選んであげたいものですよね。
このピュリナワンフードはどうなのでしょうか。
「食いつきよく、よく食べてくれます」、「みんなとても大好きで残さず食べてくれました。もっと大容量がほしいです」「今までのドッグフードは食べなかったけどこの餌はよく食べます」などの声が多く聞かれます。

 

3-2.健康状況は良好?

食いつきは良くても健康状態が悪くてはだめですよね。
ピュリナワンドッグフードを食べているワンちゃんの体調はどうなのでしょうか。
一人の方は「少し便が固くなったが問題はないです」とコメントを残し、
またもう一人の方も「ピュリナに変えてから便のにおいがかなり改善されました」とコメントされています。
しかし、わんちゃんによっては「粒が少し大きく、また体質に合わず嘔吐、下痢の連続でした」
という声も挙げられています。
わんちゃんの体質によって体の反応が異なるので一度試して合わなかったらやめることをお勧めします。

4.ピュリナワンドックフードの総評

ピュリナワンドッグフードは、体質に合うわんちゃんには本当に最高のドッグフードだと思います。
また、コスパもとてもよく、安く手に入る上に健康にも良いので、お勧めできる商品です。
しかし、原材料に含まれる他の穀物が合わない場合はアレルギー症状が出てしまう恐れがあるため、しっかりとわんちゃんの体質を理解し、様子を見ながら利用することをお勧めします。
また、現在使われている方の口コミや評価などを参考に、自分のわんちゃんに合うか合わないか確認することも大切なように感じます。

 

4-1.お手頃なお値段!コスパは良い

気になるお値段はとてもお得で、700gで約880円となっています。
ちなみに2.1kgで1580円です。
これは本当に安いの?コスパはいいの?って思いますよね
単純計算で、2.1kgを買うとピュリナは1gあたり0.73円となります。
楽天で売れ筋No.1のものは8kgで8414円なので、1gあたり1.05円です。
ちなみにNo.2のものは8050gで1500円なので1gあたり1.764円となります。
そのため、2つの商品の比較しかしてはいませんが、お値段もお手頃でコスパも良いといえるのではないでしょうか。

 

4-2.市販のドッグフード中では優秀

市販のドッグフードの中でコスパが良くお手頃価格という点においては、優秀なドッグフードといえるのではないでしょうか。
また、その他にもネットの掲示板などには、「病気をしがちなわんちゃんにピュリナワンドッグフードをあげてみたらあまり病気をしなくなった」などの声も聞かれます。
よって、体質がこの商品にしっかりと合うワンちゃんたちにとっては、市販のドッグフードの中でも加工添加物などを使わず、穀物が中心なドッグフードなので優秀だと思います。

 

4-3.どんなワンちゃんにおすすめ?

そんな優秀なピュリナワンドッグフードですが、どのようなワンちゃんにお勧めなのでしょうか。
人間が一人ひとり異なるようにわんちゃんの体質もそれぞれ異なるので、こんなわんちゃんにということははっきりといえません。
しかし、体験記のなかで、今までのドッグフードはアレルギー反応が出て大変だったが、この商品を試してからは嘔吐もなくなり、体調も良くなったという方も存在します。
また、体調がなかなか良くならないわんちゃんを動物病院に連れて行ったところ先生にこの商品をすすめられ、試したところとても良かったという方も存在するので、今のドッグフードが合わないという方はしっかりと商品情報や総合評価を見たうえで試してみると良いと思います。

5.購入は楽天など通販で

では、最後にピュリナワンドッグフードの購入方法について説明します。
お店によってはピュリナワンドッグフードが置いていない場合もあるので、確実に購入できるのは楽天やアマゾンなどの通販でしょう。
また、通販であれば利用したことがある方々の口コミや評価などをしっかりと見ることができるとともに、他のお勧めのドッグフードなども簡単に見ることができるので、口コミなどを一読し、またほかのドッグフードなどとも比較してみて購入するのも良いかもしれません。