> ファインペッツ ドッグフードの口コミ・評判は?本音の評価をチェック!

ファインペッツのドッグフードにはどんな特徴がある?

ファインペッツ ドッグフード

ファインペッツのドッグフードは、1種類しかありません。
給与量を調整することにより、その1種類が、全犬種、全年齢に合うようになっています。
「人間が食べられる品質=ヒューマングレード」がコンセプトで、原材料にこだわりを持っています。
製造工場をオランダにもち、主原料にはアレルギー性の低いものを選択しています。
商品の賞味期限は3ヶ月、大粒と小粒があり、小粒は1kgあたり2000円前後、大粒は1kgあたり1500円前後の価格設定となっています。
初回は1.5kgで1080円と、とてもお得なお試し価格があるので嬉しいですね。

 

ヒューマングレードの原材料を使用

原材料には、アレルギーが出にくいと言われている、鹿肉や、鶏肉、鮭などが使われています。
犬にとってアレルギー性の強い牛肉は使っていないので、狂牛病や口蹄疫の心配もありません。
もちろん添加物や肉類副産物は一切使用していません。
(肉類副産物とは、肉の加工時にでる頭や骨、皮、はたまた内臓などのことで、犬が食べるとアレルギーだけでなく消化不良などの症状が出ることがあります。)
最新の設備と衛生管理ができている工場で製造されている上、品質管理を考えて中国産の原材料は使用しないという徹底ぶりです。

 

小粒・大粒が選択できる

商品は小粒と大粒が用意されていて、小粒は直径が約5mm、大粒は12mmとなっています。
2タイプあるので、大型犬には大粒、噛む力が弱いのであれば小粒というように、愛犬の特徴により選択できます。
もちろん、小型犬でも大粒を選択しても問題はありません。
どちらの粒も食べやすくできているので、どの犬種にはどちらの粒といった決まりはありません。
犬の好みや口の大きさを考えて、どちらかを選択してください。
気分によって粒を変えてみるのも良いかもしれません。
また、歳をとってきたら小粒にするといったこともできるので、一生使用できるドッグフードとも言えるでしょう。

 

ファインペッツの原材料と成分-危険なものは入っていない?

ファインペッツの原材料をチェック!

ファインペッツの原材料は以下のとおりです。

 

鹿肉、鶏肉、オートミール、大麦、全粒米、鶏脂、グリーンピース、ポテト、豆類繊維質、リンゴ、サーモン、鶏レバー、サーモンオイル(オメガ3・オメガ6)、チコリ抽出物、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、フラックスシード、ビール酵母、全卵粉、昆布、パセリ、ローズマリー、セイヨウイラクサ、カモマイル、セージ、タイム、コリアンダー、セイヨウタンポポ、甘草、魚介類抽出物(グルコサミン0.03%)、ユッカシジゲラ抽出、コンドロイチン0.01%

 

ファインペッツの原材料のうち、鹿肉は犬にはぴったりの材料です。
犬は肉食なので、穀類や野菜を消化すると体に大きな負担がかかります。
だからといって、肉だけを食べさせれば良いのではなく、犬にあった肉を選ぶ必要があります。
その犬に適している肉が鹿肉です。
というのも、犬にとってアレルギーの心配が少なく、低脂肪で、動物性タンパク質が豊富だからです。
(鹿肉のメリットについて詳しく知りたい方は、こちらのページをご覧ください。)
なお、原材料にオートミールなどの穀類が入っていますが、オートミールや大麦、全粒米はアレルギーの心配は少ないと言われています。

 

ファインペッツの成分をチェック!

次にファインペッツの成分を確認しましょう。

 

粗タンパク質:27.1%
粗脂肪分:16%
粗灰分:8.2%
粗繊維質:4.5%
水分:8%
カロリー:440Kcal/100g

 

成分を見ると、カロリーの高さが気になった方がいらっしゃるかもしれません。
鹿肉は低カロリーですが、ドッグフード自体のカロリーは、他の製品より高くなっています。
その理由は、ドッグフードの消化吸収率から計算した正確なカロリー表示となっているためです。
吸収率を考慮せずに値を出しているカロリー表示と比較して心配することはありません。
ファインペッツのドッグフードは消化吸収率が87%と高い数値です。
従って、少ない量でしっかりと栄養を取ることができるので、今まで食べていたドッグフードと同じ量を与えると太ってしまいます。
体重の増減や便の状態を確認しながら、適切な量を与えるようにしてください。

 

ファインペッツをお得に購入する方法

ファインペッツは、amazonや楽天などで取扱いがなく、公式サイトでしか購入できません。
しかし、お得な購入制度があるのでぜひ利用してください。
具体的には、一定周期(10日から90日の間で設定可能)で配達される"定期便システム"があります。
このシステムは、なんといっても割引システムが魅力的です。
定期購入9回目までは210円の割引、10回目以降は10%割引されます。
節目の20回目は20%、30回目は30%、100回目以降は100回、110回と10回目毎に100%割引、つまりは無料になります。
また、一回の注文で3kg以上を購入すると送料無料なので嬉しいですね。
初めての方には、「お試しパック」という、大粒小粒両タイプ1.5kgが税込1080円とお得なシステムがあります。

 

ファインペッツをあげてみてどう?飼い主さんの口コミ・評判

アレルギーの症状が出なくなった!

うちの犬は食べ物に敏感で、いつもと違うものを食べたらもちろん、いつものドッグフードでも、体調によってはお腹を壊したり肌が荒れたりしていました。
そこで、体に優しいドッグフードを探していたところファインペッツにたどり着きました。
ファインペッツは、食べ始めからトラブルもなく美味しそうに食べています。
そして、ファインペッツに変えてから1週間もすると、毛並が良くなり、抜け毛や肌荒れも減りました。
今まで食べていたドッグフードには、原材料に何が使われていたのだろうと怖くなり、もうファインペッツ以外には戻れません。

 

年齢:40代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★★

 

鹿肉なので老犬にピッタリ

ファインペッツのドッグフードは、鹿肉をメインとしている珍しいドッグフードと聞き、試してみました。
体に優しく少ない量で栄養が摂取できますし、なによりアレルギーを起こす可能性が低いので、安心して与えられます。
また、鹿肉は高タンパク質、低脂肪ということで、カロリーは抑えつつ栄養は取りたい老犬にピッタリだと思います。
鹿肉はコストが高いので値段を心配していましたが、ファインペッツは食べる量が少ないこともあり、他のドッグフードと比べても変わりないコスパなので助かっています。
オリゴ糖なども配合されているので胃腸にも優しく、毎日おいしく決まった量を食べてくれています。

 

年齢:30代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

お試しでビックリ!喜んで食べます

うちの子は新しいドッグフードを全く食べないことがあるので、お得なお試しパックから始めました。
そうしたらなんと、1口目からバクバク食べてくれました。
フードは大粒と小粒から選択できるので、大型犬でも大粒を選べば満足しているようです。
たまには気分を変えて、小粒を購入してみようかとも思っています。
食事時間が楽しいものになったようで、食事のマナーも守るようになり一石二鳥です。

 

年齢:40代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

ファインペッツの評価まとめ

「人間が食べられる」をモットーとした安心安全なファインペッツのドッグフード。
やはり一番のポイントは、鹿肉をメインとし、かつ肉類副産物は一切使用していないことだと思います。
肉類副産物は、内臓や骨といった犬にとって害しかない素材ですが、多くのドッグフードで使用されているのが実情です。
これが家族の一員である愛犬の口に入るなんて考えたくないですね。
また、「美味しく食べている」という口コミも寄せられていて、安全安心に加えて味にも評価が得られています。
まさにハイクオリティのドッグフードと言えるでしょう。
お得なお試しパックが用意されているので、試さない理由はありません。

愛犬におすすめのドッグフードは「カナガン」

カナガンドッグフード

愛犬の健康に良いドッグフードをお探しなら「カナガンドッグフード」がおすすめです。

カナガンドッグフードは、犬の健康を第一に考えて作られています。
無添加なのはもちろん、グレインフリー(穀物不使用)で野菜やハーブなど、ナチュラルで栄養のある材料をバランスを考えて配合しているため、犬でも消化がしやすいのです。

さらにカナガンは食いつきの良さにも定評があります。
カナガンに変えてから食いつきがよくなった、ご飯タイムになるとすごく喜ぶようになった、といった口コミも多いです。
犬にとっておいしいドッグフードだということですね!

もし今ドッグフードにお悩みなら、犬にも飼い主にも嬉しい「カナガンドッグフード」を是非一度お試しください。

犬が喜ぶドッグフードはカナガン