> プレミアムドッグフードおすすめランキング!各商品の特徴を徹底比較!

プレミアムドッグフードの定義とは

プレミアム ドッグフード

様々なメーカーからドッグフードが販売されていますが、その中にはプレミアムドッグフードなるものもあります。
プレミアムというくらいなので、すごいドッグフードなのは分かるのですが、具体的には何が違うのでしょうか?
プレミアムドッグフードに明確な定義はありませんが、各メーカーから販売されている通常の商品よりも安全性や栄養価が高い、動物性たんぱく質が豊富などの特徴があります。
安全性が高いというのは、肉副産物が含まれていないこと、人工添加物がほとんど使われていないということです。
愛犬には安全性が高く、少しでも良いものを与えたいと考えている人にはプレミアムドッグフードは最適なのですが、一般的なドッグフードよりも3倍ほど価格が高いのが難点です。

 

プレミアムフードを比較するときの基準はある?

価格が高くてもよいものを与えたい人には最適なプレミアムドッグフードですが、多くのメーカーがこのような商品を販売しているので、どれを選んだらいいのか迷ってしまいます。
日本では原材料や原産国などの表示義務や成分に関する規定はありますが、厳格ではありません。
しかし、アメリカではAFFCOが栄養基準の試験や給与試験を行っているので、この協会に認定されているかどうかは選ぶ基準になります。
また、WDJのランキングも参考になります。
WDJはアメリカの雑誌で、副産物は使用されていないか、脂肪やタンパク質の種類がはっきりしているか、着色料や防腐剤は使用されていないか、オーガニックの原材料が使用されているかなど、様々な角度からチェックし公正な立場でおすすめのドッグフードリストを発表しています。

 

愛犬にはプレミアドッグムフードを与えるべき?

プレミアムドッグフードは、他の商品と比べると安全性や質が高いのが特徴なのですが、加工品である以上は少量の添加物は入っているものがほとんどです。
添加物が入っているといっても少量で、法的には無添加と謳うことが可能です。
無添加であることや成分や原材料にこだわりたい人もいるでしょうが、愛犬に与えてみて食いつきを確認したり、毛並みや皮膚、便の状態などの健康状態をチェックすることも大切です。
こだわって選んだのに、与えてみると全く愛犬には合っていなかったといったことも良くあります。
どんな犬にでも合う完璧なドッグフードはないので、愛犬に合っているかどうかという点を重視しましょう。

 

おすすめプレミアムドッグフードランキング

WDJ推奨のプレミアムドッグフード

プレミアムドッグフードの中でおすすめしたい商品が、WDJ推奨のアーテミスやアボダームです。

 

アーテミスは人工添加物不使用でヒューマングレードの原材料を使用しています。
WDJに最高級品質と評価されるドッグフードなので、安心して愛犬に与えられるでしょう。
※アーテミスについて詳しく知りたい方はこちらへ。

 

一方のアボダームは、原材料にアボカドが使用されている点が特徴です。
WDJだけでなくAAFCOにも総合栄養食として認定されており、アレルギー対策についても考えられています。
※アボダームについては詳しく知りたい方はこちらへ。

 

どのドッグフードを選ぶべきか迷ったときは、まずWDJが推奨するドッグフードを試してみはいかがでしょうか?

 

ドイツ生まれでヒューマングレード!ハッピードッグ

ドイツ製のプレミアムドッグフードとして知られているのが「ハッピードッグ」です。
合成保存料や着色料、香料なども一切使用せず、人が食べる食品と同基準で作られています。
商品も豊富で、子犬、小型犬、中大犬用、シニア用や体調管理が必要な犬用なども用意されています。
商品の中には、腎臓病や肝臓病などのケア商品としてドイツ獣医が勧める「ナノN」、ナチュラル食材だけで作られたおやつの「スプリーム・スナック」もあります。
内容量約1kgの小型犬成犬用「ミニ アダルト」なら、楽天など大手通販サイトで2,000円程度で購入できます。

 

安定持続型ビタミンCを高濃度配合!ナチュロル

ナチュロルは厳選された良質な原材料だけを使った、日本製のプレミアムドッグフードです。
このナチュロルの特徴が安定持続型ビタミンCが配合されていることです。
ビタミンCは抗酸化作用が高いことでも知られ、免疫力アップの効果が期待できますし、鉄やカルシュウムの吸収を助ける効果もあります。
犬にとって必要な栄養なのですが、ドッグフードの中には含まれていないことが多いです。
犬はある程度ビタミンCの合成ができること、ビタミンCは酸化しやすいので配合が難しいこと、以上の理由から配合されていないようです。
しかし、犬がビタミンCを合成する力は、年齢によって低下してしまいます。
ナチュロルは安定持続ビタミンCを配合することで、酸化に強く、しっかりと必要なビタミンCを摂取することができます。
公式サイトからはお届けコース・らくトク犬康コースを選択できるので、是非チェックしてみてください。

 

お届けコース

850g入りが毎月2袋届きます。
価格は6,000円です。

 

らくトク犬康コース

毎月300名限定のコースで、初回お試し(30g)が100円、2回目以降は850g×2袋が4,980円とお得です。
また、まとめ買いすると料金が最大30%安くなります。

 

穀物不使用でオールステージ対応!ZEN プレミアムドッグ グレインフリー フィッシュ

「ZEN プレミアムドッグ グレインフリー フィッシュ」は、衛生管理が徹底された国内の工場で生産され、90%以上の原料が国産です。
中国産は使用していないので、原材料や商品の産地にこだわる人には最適なプレミアムドッグフードです。
原材料には低アレルゲンの白身魚を使用し、動物性タンパク質は60%以上も占めています。
また、小麦や大豆、卵なども使用していないので、愛犬の食物アレルギーが心配な人にも安心です。
子犬、成犬、シニアなどオールステージに対応し、小粒タイプなので超小型犬でも食べやすいドッグフードです。
700gが3,000円前後、2.1kg入りが8.000円前後で販売されています。

 

国産無添加のプレミアムドッグフード!プレミアムエイト

プレミアムエイトは、合成酸化剤や人工添加物不使用、ラム肉を主原料としたドッグフードです。
タンパク質や脂質に関しては、AAFCOの基準を満たす総合栄養食で、安心・安全をコンセプトに世界一基準が厳しいと言われるオーストラリアで生産されています。
販売価格は成犬用が1kg1,600円ほど、3kg4,000円ほどなので、他のプレミアムドッグフードより多少安く購入できます。
ただし、米、玄米、最高級オートミール、大麦、穀物グルテンが使用されているので、穀物アレルギーが気になる愛犬に与える際は様子を見ながらにした方が良いでしょう。

 

ダイエット中の愛犬に!ホリスティックレセピー

体重が気になるワンちゃんには、ホリスティックレセピーがおすすめです。
このドッグフードは、日本国内での飼育環境に配慮して生産されており、人工添加物やアレルゲン食品が一切使用されていません。
脂肪分やカロリーが控え目なので、ダイエット用ドッグフードとして与えている飼い主さんも多いようです。
ホリスティックレセピーについては、こちらのページで詳しく解説しています。
気になる方は、チェックしてみてください。

 

プレミアムドッグフードを与えている飼い主さんの口コミ・評判

ハッピードッグは食いつきがすごい!

以前は、世界的にも良いドッグフードと知られるカナガンを与えていたのですが、うちの子には合っていないようで食いつきが悪いのが悩みでした。
良いドッグフードを与えようと色々試したのですが、好みが分かりませんでした。
そんな時に、人間基準で作られているハッピードッグをネットで知り、もしかしたらうちの子も気に入ってくれるのではと思い与えることにしました。
すると、他のドッグフードとは比べ物にならないほど食いつきがよかったです。
ドッグフード選びでは、私の基準で選ぶよりも、食いつきの良さで選ぶことが大切なことを学びました。

 

年齢:40代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★★

 

ナチュロルは残さず食べてくれます

子犬の頃は、どんなドッグフードを与えても残さず食べてくれていたのですが、最近は食いつきが悪いだけでなく、残すようになりました。
前から与えていたドッグフードに飽きてしまったのかと思い、他のドッグフードも試してみたのですが同じでした。
もしかしたら病気なのかと思ったのですが、動物病院に連れて行っても異常が見つからず悩んでしまいました。
そんな時に、友人からナチュロルを勧められ試してみると残さず食べてくれたので一安心。
国産のドッグフードで栄養バランスも良く、食いつきも問題ないので、これからはナチュロルがメインのドッグフードとなりそうです。

 

年齢:30代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

プレミアムドッグフードではないけど・・・カークランドはコスパがいい

愛犬には、少しでも良いものを食べさせてあげたいと思い、プレミアムドッグフードをいつも与えていました。
その頃は、家計に余裕があったので、ドッグフードの価格など気にせず購入していたのですが、夫が転職をしてからは家計が苦しくなり、ドッグフードも低価格のものにするしかありませんでした。
そこで選んだのがカークランドです。
価格だけでカークランドを選んだため、合成添加物や酸化防止剤、栄養バランスなど品質に不安があり、食べてくれるのか心配だったのですが食いつきは以前と変わらず安心しました。
カークランドはプレミアムドッグフードではありませんが、コスパがよく、家計が苦しい私にとっては欠かせないドッグフードとなっています。

 

年齢:40代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

愛犬におすすめのドッグフードは「カナガン」

カナガンドッグフード

愛犬の健康に良いドッグフードをお探しなら「カナガンドッグフード」がおすすめです。

カナガンドッグフードは、犬の健康を第一に考えて作られています。
無添加なのはもちろん、グレインフリー(穀物不使用)で野菜やハーブなど、ナチュラルで栄養のある材料をバランスを考えて配合しているため、犬でも消化がしやすいのです。

さらにカナガンは食いつきの良さにも定評があります。
カナガンに変えてから食いつきがよくなった、ご飯タイムになるとすごく喜ぶようになった、といった口コミも多いです。
犬にとっておいしいドッグフードだということですね!

もし今ドッグフードにお悩みなら、犬にも飼い主にも嬉しい「カナガンドッグフード」を是非一度お試しください。

犬が喜ぶドッグフードはカナガン