> これなら安心!オーガニックのドッグフードBEST3

安心して与えられるオーガニックのドッグフード

ドッグフード オーガニック

「愛犬には毎日安心して食べることのできるドッグフードを与えたい」と思っている飼い主の方はとても多いかと思います。
そんな愛犬家の間では、オーガニックのドッグフードなら安心して与えることが出来ると考えられています。
オーガニックのドッグフードとは、農薬・化学肥料・土壌改良剤などを使わず有機的な手法で生産された原材料で作られたもので、人工添加物や保存料も一切使われていないため、安心安全なフードとして多くの方から支持されています。
以前は、オーガニックドッグフードは食いつきに問題があると一部で問題視されていましたが、最近ではその点も改善され、「愛犬の食いつきがとても良い!」と評判になっているほどの商品が多数存在します。
このページでは、人気のオーガニックドッグフードを紹介し、添加物についても解説していますので、ぜひ最後まで読んでドッグフード選びの参考にしてみてください。

 

愛犬が喜ぶと口コミで評判!ソルビダ

ソルビダは、アメリカ原産のドッグフードで愛犬家の中でも高い評価を得ています。
1kgあたり1900円程の価格で販売されていますので、毎日の食事には少し高価だなと感じるかもしれません。
しかし、それだけ商品の質にこだわって製造されているとも言えるでしょう。
アメリカの農務省が認定する専門機関で正式にオーガニック商品であることを認定された商品ですので、商品の質という面で安心できるドッグフードです。
公式サイトを見ても、非常にオーガニックにこだわっている姿勢が見受けられます。
肉・野菜・穀物・ハーブをバランスよく配合していますが、穀物を使用していることに難色を示す方もいらっしゃるようです。

 

低脂肪でオーガニック!ファーストチョイス

ファーストチョイスは、「低脂肪で肥満に効果的」と高い評価を得ているカナダ産のオーガニックドッグフードです。
脂質を必要最低限に抑えた鶏肉を使用し、鶏の頭部や足・内臓などの副産物は一切使用していません。
原材料はカナダ産とアメリカ産を主に使用しており、カナダで動物栄養学博士のアドバイスを参考に作られた商品です。
また、「愛犬の免疫力や美しい毛つやの維持、腸内環境の改善にも効果的だ」と多くの方がコメントしています。
しかし、主原料がとうもろこしなどの穀物なので、アレルギーを心配する声が後を絶ちません。
1kgあたり約400円というコスパから出来るだけ出費を抑えたい時には使ってみてもいいかもしれませんが、アレルギーなどの症状が不安な場合は様子を見ながら与えてみる必要があります。

 

厳選素材使用の国産無添加フード!BATSUGUN

ヒューマングレードを誇る国産無添加ペットフードのBATSUGUNは、天然食材のみで作られた商品で、防腐剤や酸化防止剤など一切使用していません。
低脂肪、低カロリーで、鉄分を多く含む馬肉をベースに厳選した8種類の野菜と穀物をブレンドして作られています。
BATSUGUNの製造工程は、ほぼ手作りと言っていいほど徹底されており、ペットフードの保管も冷蔵庫保存できるよう工夫されています。
1kgあたり約2800円の価格ですので、毎日愛犬に与えるのは厳しいと感じるかもしれません。
しかし、栄養バランスの優れたドッグフードですので、多くの方から支持されているドッグフードです。

 

ドッグフードの添加物は犬にどんな影響を与えるの?

ドッグフードに含まれていると心配な添加物には、酸化防止剤や防腐剤・着色料などがあります。
このような添加物には発がん性のリスクが指摘されており、日常的に摂取し続けると、甲状腺異常・赤血球の減少など深刻な健康被害が出る恐れがあります。
特に、外国製のドッグフードの場合、日本では使用を禁止されている酸化防止剤の「エトキシキン」や「BHT」など、発がん性物質としての危険性が懸念されている添加物が使用されていることがあるので注意しましょう。
また、国産でも安価なドッグフードには、危険な添加物が含まれていることが多く、安全性が確認されていないことがあります。
手軽に購入できるドッグフードだからこそ、注意しなければいけない添加物に気を付けて選ぶようにしましょう。

 

国産のドッグフードにこだわるべき?

ドッグフードの先進国は欧米で、欧米で作られている高品質なドッグフードも今では多数みられます。
そのため、国産のドッグフードにこだわって購入する必要はなさそうですが、やはりドッグフードを選ぶときには原材料や成分を十分に見極め、製造工程に気を配っているか等何点かのチェック項目を気にするようにしましょう。
また、愛犬の様子を見て、その子に合ったものを選ぶようにすることが重要です。
成長期からシニア犬までさまざまなライフステージに合わせ、その時必要な栄養素が豊富に含まれているものを選びましょう。
いくら高品質で信頼できるメーカーのドッグフードでも、愛犬に合わないこともあります。
ドッグフードが原因で下痢をしてしまったり、体調を崩してしまうのは避けたいものです。
新しいドッグフードを試す時は、最初は少量から様子を見て、食いつきもよく問題ないようでしたら通常の食事として与えてみるのはいかがでしょうか。

愛犬におすすめのドッグフードは「カナガン」

カナガンドッグフード

愛犬の健康に良いドッグフードをお探しなら「カナガンドッグフード」がおすすめです。

カナガンドッグフードは、犬の健康を第一に考えて作られています。
無添加なのはもちろん、グレインフリー(穀物不使用)で野菜やハーブなど、ナチュラルで栄養のある材料をバランスを考えて配合しているため、犬でも消化がしやすいのです。

さらにカナガンは食いつきの良さにも定評があります。
カナガンに変えてから食いつきがよくなった、ご飯タイムになるとすごく喜ぶようになった、といった口コミも多いです。
犬にとっておいしいドッグフードだということですね!

もし今ドッグフードにお悩みなら、犬にも飼い主にも嬉しい「カナガンドッグフード」を是非一度お試しください。

犬が喜ぶドッグフードはカナガン