> 口コミ調査!愛犬家がドッグフードにモグワンを選ぶ理由※レビューあり

モグワン

「モグワンってどんなドッグフードなの?」
「本当に安心してあげられる?」

 

モグワンが気になっているあなたは、上記のような疑問をお持ちではありませんか?

 

このページでは、モグワンの商品概要や原材料・成分の安全性について解説しています。
また、モグワン愛用者の評価や悪い口コミの検証、お得に購入する方法も確認できるので、ぜひ参考にしてください。

 

安心して愛犬に与えられるドッグフードを見つけるために、この記事がお役にたてば幸いです。

 

モグワンの基本情報-どんなドッグフードなの?

モグワンは「理想の食いつきの良さ」を求めて開発されたドッグフードです。
公式サイトの情報によると、試食会に参加した飼い主さんのうち

97.8%が「食べた」
93.3%が「継続したい」

と回答しており、多くの方に評価されているドッグフードだと言えるでしょう。

 

食いつきの良さを実現するためにモグワンがこだわっているのは、

  • 製造過程の安全性
  • 原材料の質
  • 栄養バランス

の3点です。

 

まず製造過程の安全性について説明すると、モグワンはペットフード先進国イギリスの専門工場で製造されており、製造工場は国際規格である「SAI GLOBAL」のランクAを取得しています。
厳しい基準のもと、最終工程まで一貫してイギリスで製造されているため、高品質で安全なドッグフードを生産できるのです。

 

また、後ほど詳しく説明しますが、モグワンは原材料の質や栄養バランスにもこだわって製造されているため、多くの方が「愛犬に安心して与えられるドッグフード」と評価しているのでしょう。

 

なお、モグワンには犬種別やライフステージ別の商品がなく、1種類のドッグフードしか販売されていません。
その理由は、栄養バランスが良いからだと考えられます。

 

犬の健康に欠かせない栄養素は、犬種やライフステージに関わらず基本的に差はありません。
モグワンには犬に必要な栄養素がしっかり詰まっているので、犬種やライフステージによってフードを変える必要がなく、与える量を調節するだけでOKなのです。

 

モグワンの商品概要
対応犬種 価格 内容量
全犬種・全ライフステージ 3.960円 1.8kg

 

カナガンとの違いは?

モグワンは、イギリス産高級ドッグフード「カナガン」のスタッフによって開発されました。

 

カナガンも、徹底した品質管理のもと原材料や栄養バランスにこだわって製造されたドッグフードで、愛犬家から高い評価を受けています。
※カナガンについて詳しく知りたい方はこちらへ。

 

モグワンとカナガン2つのドッグフードを比較すると、次のような違いがあることが分かりました。

 

モグワンの特徴
  • メインの原材料がチキンだけでなくサーモンなので抗酸化作用がある(サーモンに含まれるアスタキサンチンには高い抗酸化作用があります)
  • 原材料の風味を活かして食いつきの良さを実現している

 

カナガンの特徴
  • メインの原材料がチキンなので高タンパク質
  • モグワンよりややコスパが良い(2kgで3,960円)

 

このことから、

食いつきの良くないワンちゃん・病気や老化の予防が必要なワンちゃんにはモグワン
コスパの良いフードでしっかり動物性タンパク質をとりたいワンちゃんにはカナガン

がおすすめです。

 

モグワンの原材料と成分-悪い成分は入っていない?

続いては、モグワンの原材料と成分について説明します。
まずはモグワンに使われている全原材料と成分を確認してみましょう。

 

モグワンの原材料

チキン&サーモン(チキン生肉・生サーモン・乾燥チキン・乾燥サーモン・チキングレイビー・サーモンオイル)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類、ビタミン類、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン、コンドロイチン、乳酸菌

 

モグワンの成分

祖タンパク質:28%、脂質:12%、粗繊維:3%、粗灰分:8%、水分:8%、オメガ6:1.63%、オメガ3:1.29%、エネルギー(100gあたり):約344kcal

 

動物性タンパク質が豊富でヒューマングレード

モグワンの主原料は全体の大半(56%)を占めるチキンとサーモンなので、動物性タンパク質が豊富です。

 

犬には何より良質な動物性タンパク質が必要なので、モグワンは愛犬の健康維持にピッタリだと言えるでしょう。
動物性タンパク質以外にも、犬にはビタミン、炭水化物、ミネラル、脂質が必要です。

 

その点、モグワンは豆類や野菜類など様々な原料が配合されているため、犬に必要な栄養素をバランスよくとることができます。

 

また、モグワンは原材料の質にこだわって製造されている点も見逃せません。
安価なドッグフードだと、死んだ(死にかけ)動物の肉、病気や障害のある動物の肉、鶏のくちばしやトサカなど、本来は処分される原料が「〇〇ミール」という表記で使用されていることがあるため、犬の健康を害する恐れがあります。

 

しかし、モグワンにはヒューマングレード(人間が食べられる水準)の原料が使用されているので安心です。
モグワンの原材料は、イギリスやヨーロッパ諸国(時期によってはアジアから)から集められた後、イギリスの製造工場で品質テストが行われ、残留農薬や化学物質のチェックが実施されるほど厳しく管理されています。

 

グレインフリーで添加物・保存料不使用だから安心

モグワンは、穀物不使用(グレインフリー)のドッグフードです。
穀物は主にドッグフードの量を増やす目的で使われますが、犬にとっては消化しづらいだけでなく、アレルギー、肥満、低血糖症のリスクを高めます。

 

しかし、モグワンには穀物が使用されていないので、安心して愛犬に食べされることができるのです。

 

また、モグワンには着色料や甘味料などの人工添加物、保存料が使われていません。
人工添加物や保存料には発ガン性があるほか、アレルギー、アトピー、皮膚炎、糖尿病、涙焼けのリスクを高める恐れがあるため、日常的に摂取すると危険だと言われます。

 

モグワンには、そういった人工添加物や保存料が配合されていないので、愛犬の健康維持にはピッタリです。

 

 

 

このように、モグワンは厳格な基準のもとに製造されているだけでなく、原材料の質や安全性にもこだわって作られています。
犬に必要な栄養素をバランスよく配合し、危険な原材料や添加物を使用していないので、食いつきが良く、飼い主さんの評価も高いのでしょう。

 

また、モグワンは飼い主さんだけでなく獣医師さんにも推薦されています。
獣医学誌「MVM」の2017年3月号にモグワンの記事が掲載されており、原材料の品質や栄養バランスの良さといった点から、阿部美奈子さんという先生がモグワンをおすすめしているのです。

 

モグワンを愛用している飼い主さんの口コミ

モグワンがどんなドッグフードか分かったところで、
次に気になるのが実際にモグワンを食べさせている飼い主さんの感想ですよね?

 

モグワンを愛用されている飼い主さんの口コミを集めてみましたので、確認してみてください!

 

飼い主さんの口コミをチェック!

「本当に食いつきが良くて驚きました。うちの子は結構好き嫌いが激しく、前のドッグフードは食べたり食べなかったりで、苦労していたんです。モグワンに変えた時もあまり期待はしていなかったんですけど、本当によく食べてくれます。ネットの口コミでも見たように、ウンチの臭いもキツくなくなりました。ただ、ネット通販でしか売っていないので、ペットショップなど店舗でも販売してくれると助かります。」

 

「モグワンに変えてから毛並みが良くなったような気がします。我が家のトイプードルは何でもよく食べるので、モグワンにして食いつきが変わったかどうかは、正直なところよく分かりません。でも、ブラッシングすると毛がフワッとして長い間持続するようになりました。ウンチの状態もチェックしていますが問題はなさそうなので、このまま続けてみようと思っています。」

 

「最初は食べてくれたんですけど、3日目から全く食べなくなりました。ふりかけをかけたり、鶏肉をゆでた汁をかけてみると、少しだけ食べてくれます。モグワンは食いつきを良くするために風味を良くしているそうですが、うちの子の様子を見ていると本当に90%以上の犬が食べたのか疑問です。それにフード自体の匂いもあまり良いとは思えません。」

 

「モグワンはステマだ」という評判は本当?

ネットでモグワンについて検索していると、「モグワンはステマだ」という情報を目にしませんか?
ステマとはステルスマーケティングの略で、商品の宣伝だと気づかれないように宣伝することです。

 

つまり、良い評判ばかりを消費者に見せてモグワンの印象を良くすることで、商品を買ってもらうための手法だと言えます。

 

しかし、結論から言うと、「モグワンはステマだ」という評判は真実ではありません。
では、なぜそんな評判が立つのかというと、多くのサイトでモグワンが推薦されているからでしょう。

 

「サイト運営者が報酬を得るためにモグワンを過大評価しているだけで、実際はそんなに良いドッグフードではない」
という主張が「モグワンはステマだ」という意見の根拠なのです。

 

とはいえ、モグワンは本当に犬の健康を考えて製造されているドッグフードですし、実際に多くの飼い主さんから高い評価を受けています。

 

もちろん中には悪い口コミもありますが、全ての犬に合うドッグフードは存在しません。
フードの事態の品質が良く、多くの愛犬家に評価されているという背景があるので、ネット上での評判も良いのです。

 

モグワンが気になるのであれば、「ステマかどうか」を気にする前にまずは試してみて、
愛犬の食いつきや体調をチェックすることをおすすめします。

 

口コミから分かるモグワンのメリット・デメリット

飼い主さんの口コミをチェックしていると、モグワンには次のようなメリット・デメリットがあることが分かりました。

 

メリット
  • 原材料の質が高く栄養バランスも良いので安心
  • 獣医師にも推薦されている
  • 定期購入すると価格が最大20%割引になる

 

デメリット
  • ネット通販でしか購入できない

 

なお、「食いつきが良い」「全く食べない」など、ワンちゃんによって差がある点については、メリット・デメリットからは除外しました。

 

ただし、口コミをいくつも見ていると、
モグワンをおすすめできるワンちゃん・おすすめできないワンちゃんのタイプも見えてきました。

 

モグワンがおすすめのワンちゃん
  • 偏食でドッグフードをあまり食べない
  • シニア犬で食欲が落ちてきた
  • 肥満気味

 

モグワンがおすすめでないワンちゃん
  • ドッグフードの匂いに敏感

 

口コミの内容は良いものから悪いものまで様々ですが、
大まかな傾向として偏食気味やシニア犬にモグワンを与えると、「よく食べる」という口コミが多く見られます。

 

また、少ない量でしっかり栄養を補給できるので、肥満気味のワンちゃんのダイエット用フードにもおすすめです。

 

一方、モグワンには独特の匂いがあるので、フードの匂いに敏感なワンちゃんの場合、
「モグワンに変えると全然食べてくれない」という口コミが見られます。

 

モグワンを実際に与えてレビュー!

モグワン

口コミだけでは分からない部分が多いので、実際に私もモグワンを試してみることにしました。

 

私は4歳のチワワを飼っているのですが、好き嫌いが多くドッグフードを食べないことがよくあります。
今のドッグフードもあまり食いつきが良くないのですが、モグワンに変えてどんな変化があったのでしょうか・・・・。

 

食いつきに関しては評判通り

初めてモグワンをあげた時は、匂いを嗅いでいるだけで食べそうにありませんでした。

 

でも、一口食べてみると気に入ったようでペロリと完食!
その後もモグワンをお皿に入れるとすぐ食べています。

 

「全く食べない」という口コミもあったので不安でしたが、うちの子にはモグワンが合ったようで、食いつきに関しては評判通りだという印象を持ちました。
粒も小さいので、チワワのような小型犬でも食べやすいみたいですね。

 

ウンチの臭いがマシになった

モグワンに変えてまず気づいた変化が、ウンチの臭いがキツくなくなったことです。
以前はわりと強烈な臭いがすることがあったので、ウンチがくさい原因はやっぱりドッグフードだったのでしょう。

 

モグワンを食べだしてからはハッキリ分かるほどウンチの臭いが変わりました。

 

毛並みが良くなった

モグワンをあげ始めて2ヶ月くらいすると、毛並みも良くなったような気がします。
うちのチワワはロングコートなのですが、以前は毛がパサパサで手触りも硬い感じでした。

 

でも、モグワンに変えて毛がフワッと柔らかくなり、親バカですが可愛さもアップしたと思っています。
よくよく調べてみると、モグワンに含まれるサーモンオイルやココナッツオイルには、毛並みを良くする効果があるようですね。

 

 

 

愛犬にモグワンをあげてみて、私が感じたことは以上です。
うちの子はモグワンをよく食べてくれますし、ウンチの臭いや毛並みが改善されました。

 

とはいえ悪い口コミがあるのも事実ですし、モグワンがあなたのワンちゃんにも合うとは限りません。
繰り返しになりますが、モグワンが気になる方はまずは試してみて、愛犬の反応を確認してみましょう。

 

モグワンの購入方法-最安値で買える方法とは

先に説明したように、モグワンはネット通販でしか購入できません。

 

公式サイトのほかにamazonでも購入できますが(楽天では取り扱いなし)、
最安値で買いたいなら公式サイトからの注文がおすすめです。

 

公式サイトの定期コースがお得!

モグワンを購入するなら、公式サイトの定期コースがお得です。
通常価格だと1袋が3,960円ですが、定期コースなら10%OFFの3,564円で購入できます。

 

また、定期コースなら合計金額によって次のように割引率が上がるうえ、
3個以上買うと送料が無料になるので、まとめ買いするとよりお得です。

 

定期コースの割引率

合計金額7,000円未満:10%OFF
合計金額7,000円以上:15%OFF
合計金額20,000円以上:20%OFF

 

さらに、定期コースなら1回の注文数を選べますし、配送の周期も選択できます。
2回目の配送時にはドッグフード用スクープをもらえる特典もあるので、継続購入するなら定期コースで注文しましょう。

 

お試しには100円モニターがおすすめ

「継続するかどうか分からないけどモグワンを試してみたい」
という方には、100円モニターの利用をおすすめします。

 

100円モニターとは、約2回分のモグワン(100g)を購入できるサービスです。
1日先着1,000名限定ですが、WEB上で申し込み情報を記入してアンケートに回答するだけで応募できるため、少量を購入して愛犬の食いつきを試すにはピッタリだと言えるでしょう。

 

注文フォームからは100円モニターだけに申し込むこともできますし、
「100円モニター+定期コース(2回目以降)」という申し込み方もできます。

 

試して気に入らなければ継続購入する必要はありませんし、しつこく勧誘されることもないので安心です。

 

なお、100円モニター+定期コースに申し込む場合は以下の特典を受けられます。

 

  • 100円は無料
  • 2回目の注文時に使える半額クーポンプレゼント
  • 2回目発送時の送料が無料
  • ドッグフード用スクーププレゼント

 

モグワンのコスパについて

モグワンは高品質の原材料を使用した、いわゆる「プレミアムドッグフード」です。

 

ホームセンターなどで売られている安価なドッグフードと比べて値段は高いのですが、
コスパは良いのでしょうか?

 

コスパの良し悪しを確認するために、同程度の品質のドッグフードと比較してみました。

 

モグワンと人気ドッグフードのコスパ比較
商品名 価格(内容量) 1kgあたりの価格
モグワン 3,564円(1.8kg)
※定期購入
1,980円
カナガン 3,564円(2.0kg)
※定期購入
1,782円
ソルビダ 3,500円(1.8kg) 1,944円
FINEPET’S 3,142円(1.5kg) 2,094円

 

ここに挙げたドッグフードは、いずれも人気のプレミアムドッグフードです。
こうして比べると、モグワンは決して高いドッグフードではないことがお分かりいただけるでしょう。

 

 

 

ここまでの内容をまとめると、モグワンをお得に購入するなら公式サイトの定期コースがおすすめです。
いきなり定期コースで注文するのが不安な方は、100円モニターに申し込んで愛犬の食いつきをチェックしてみると良いでしょう。

 

あなたのワンちゃんにモグワンが合っているようであれば、改めて定期コースに申し込むこともできます。

 

モグワンの給与量と与え方のポイント

ここからは、モグワンの給与量と食べさせる時のポイントについて解説します。

 

いくら良いドッグフードであっても、適正量を与えないと愛犬の健康を害するかもしれません。
以下の表を目安に、あなたのワンちゃんに合った量を与えましょう。

 

モグワン 給与量

(画像はモグワン公式ページから引用)

 

与え過ぎには注意が必要

愛犬にモグワンをあげる時は、食べさせ過ぎに注意する必要があります。
モグワンはカロリーがやや低いのですが、適正給与量も一般的なドッグフードより少なめです。

 

そのため、今まであげていたドッグフードの感覚で食べさせていると、
結果的にカロリーオーバーになってワンちゃんが太ってしまう恐れがあります。

 

愛犬の肥満を防止して健康に過ごしてもらうためにも、しっかりと給与量を確認したうえ、体調などをチェックして与えましょう。

 

愛犬がモグワンを食べない時の与え方

もしも愛犬がモグワンを食べない時は、次の方法を試してみてください。

 

前のドッグフードから徐々に切り替える

以前食べていたドッグフードにモグワンを少しずつ混ぜたり、何食かに1回だけモグワンにするなど、徐々に切り替えてみましょう。

 

ドッグフードの原材料や匂いが大きく変わると、新しいドッグフードを食べないワンちゃんがいます。
そのため、徐々にモグワンに切り替えて慣れさせると、初めは食べなくても後から食べるようになることがあるのです。

 

食べない時は食器ごと下げてしまう

モグワンを出して一定時間待っても食べない時は、思い切って食器ごと下げてしまいましょう。
「出された時に食べないとご飯がなくなる!」と愛犬に理解させると、ドッグフードを食べるようになることがあります。

 

 

 

以上の方法を試してもモグワンを食べてくれない時は、以下のページもご覧ください。
愛犬がドッグフードを食べない時の対処法について詳しく解説しています。
ドッグフードを食べない...そんな時の対処法

 

モグワンへの異物混入の経緯とメーカーの対応について

最後に、モグワンの気になる点について説明します。

 

実は、2018年7月~8月の間にモグワンのドッグフードに異物が混入する事件が発生しました。
公式サイトやSNSの情報によると、「細かな青い粒」が混ざっていたようです。

 

異物の正体は?食べても大丈夫?

異物の正体は、製造工程で付着した塗料だと発表されています。
ドッグフードがバルクビンという大型容器に入れられた際、バルクビンの塗料が剥がれて混入したようです。

 

塗料を食べてもすぐに健康被害はないのですが、消化されずに排出されるため、消化器官に負担をかける恐れがあります。
もしも異物の混入が確認された場合は、食べさせないほうが良いでしょう。

 

異物混入の可能性がある商品の見分け方は?

異物混入の可能性がある商品は、2018年7月~2018年8月上旬に発送されており、
約5,000件が対象だということです。

 

2018年の7/17~7/23発送の商品に異物が混ざっている可能性が高いほか、
7/5~7/16、7/24~8/2発送の商品にも異物混入の恐れがあります。

 

また、発送時期だけでなくパッケージの裏に記載された製造番号も確認してください。
製造番号が「BBB-W-422008」となっている場合、異物が混入している恐れがあります。

 

7月以降に届いたモグワンに上記した製造番号が記載されている時は、メーカーに問い合わせることをおすすめします。

 

メーカーの対応・問い合わせ先は?

モグワンの販売元である株式会社レティシアンは、ドッグフードへの異物混入を受けて商品の交換や返金を順次行っています。
もしもお手元のモグワンに異物が混ざっている場合は、下記の問い合わせ先から連絡してください。

 

電話番号:0570-200-012(平日11:00~18:00・土日祝休)
FAX:03-6262-7870
問い合わせフォーム: https://laetitienpet.com/contact

 

まとめ

モグワンはグレインフリー・原材料はヒューマングレード・人工添加物と保存料無添加など、犬の健康を第一に考えたドッグフードです。
理想的な食いつきを求めて作られているだけあって、多くの飼い主さんが食いつきの良さを実感しています。

 

中には悪い口コミも見受けられますが、完ぺきなドッグフードなどありません。
あなたのワンちゃんにモグワンが合うかどうかを確かめるには、まずは100円モニターに応募すると良いでしょう。
試してみて食いつきが良ければ、定期コースで注文するとお得です。

 

愛犬の健康を維持するために、モグワンを一度試してみてはいかがでしょうか?

愛犬におすすめのドッグフードは「モグワン」

モグワンドッグフード

愛犬の健康に良いドッグフードをお探しなら「モグワンドッグフード」がおすすめです。

モグワンドッグフードは、犬の健康と食いつきを考えて作られています。
人工添加物不使用なのはもちろん、グレインフリー(穀物不使用)で、ヒューマングレード(人が食べても大丈夫な品質)の材料を使って作られているため、ドッグフードによって犬の健康を害する心配はありません。

さらに、食いつきの良さにも飼い主さん達から定評があります。
モグワンに変えてから食いつきがよくなった、ご飯タイムになるとすごく喜ぶようになった、といった口コミも多いです。
犬にとっておいしいドッグフードだということですね!

もし今ドッグフードにお悩みなら、犬にも飼い主にも嬉しい「モグワンドッグフード」を是非一度お試しください。
ドッグフード研究所限定!モグワンドッグフード通常3960円が今なら1半額で購入できます
モグワンを販売する株式会社レティシアン様から当サイトのお客様限定で、初回半額(1980円)にてモグワンをご購入できる特典をいただいております! モグワンのお試しなら、以下のボタンからのご購入がどこよりもお得です☆

犬が喜ぶドッグフードはモグワン