> ナチュラルチョイスの口コミ・評判まとめ-あげてみてどうだった?

ニュートロのナチュラルチョイスってどんなドッグフード?

ナチュラルチョイス

ニュートロのナチュラルチョイスってどんなドッグフード?

ナチュラルチョイスはアメリカのニュートロ社が製造・販売しているドッグフードです。
原産国はアメリカですが、日本では輸入販売元のニュートロジャパン合同会社が販売しています。
ニュートロ社には厳しい独自基準があり、原材料は契約した牧場や取引先以外からは仕入れず、自社工場にて製造し、犬用だけでなく猫用のフードも製造・販売しています。
厳選された高品質の原材料を使うことで肉の風味も損なうことがなく、嗜好性の高い製品です。
また、高品質の原材料だけにこだわったのではなく、健康や消化吸収にも配慮されています。
栄養バランスを考え、その栄養が無駄なく消化できるような原材料を厳選して作られているのがナチュラルチョイスです。
大手通販サイトの楽天市場では、「チキン&玄米 成犬用小型犬用」6kgが税込み5,290円程度で販売されています。

 

豊富な味のバラエティ

嗜好性の高いナチュラルチョイスでは、豊富な味のバラエティも特徴の一つです。
チキン、ラム肉、鹿肉、フィッシュ、サーモンの5種類にわけて製品が作られています。
人と同じようにワンちゃんにも味の好みがあります。
性格によっては、自分好みの味でないと食べてくれない場合もあります。
好みが激しいワンちゃんや食の細いワンちゃんを買っている飼い主さんにとって、食事は悩みの種でしょう。
しかし、ナチュラルチョイスは飼い主さんにとって強い味方となってくれます。

 

ナチュラルチョイス愛用飼い主さんの口コミ・評判

消化が良いからうんちの量が減った

今まで与えていたドッグフードでは食いつきが悪く、評判の良いナチュラルチョイスのプレミアムチキンを与えてみると、とても食いつきがよくなりました。
うちの子にはナチュラルチョイスが合っていたようですが、気になったのがうんちの量です。
ナチュラルチョイスを与えるようになった頃からうんちの量が減り、もしかしたら病気ではないかと思い、お医者さんに診てもらいました。
すると、病気ではなくドッグフードが消化が良いので、うんちの量が減ったとのことでした。
「ドッグフードでこんなにも変わるものなのか!」と驚いています。

 

年齢:30代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

チキンアレルギーでも安心

飼い始めた頃からよく下痢や嘔吐をしていて、体が弱い子だと思っていました。
でも、2才の時に病院で調べてみると、鶏肉とラム肉にアレルギーがあることが分かったんです。
そこで、魚がタンパク源となっているナチュラルチョイスのフィッシュ&玄米を与えることにしました。
すると、今までのような下痢や嘔吐もなくなり、以前よりも元気になったような気がします。
通常の肉だけでなく、魚で作られているドッグフードを販売しているナチュラルチョイスには本当に助けられました。

 

年齢:40代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

食後のおねだりがなくなった

うちの子は、食後でもすぐにおねだりをしてきて困っていました。
健康のことを考えておやつはあげないようにしていたのですが、ストレスが溜まるのか、家具などをかじるようになってしまいました。
かかりつけの獣医さんに相談すると、ナチュラルチョイスを勧められ、子犬用のチキン&玄米を与えてみました。
ドッグフードを変えるだけで効果があるのかと思っていましたが、ナチュラルチョイスを与えると、満腹感があるのかおねだりがなくなりました。

 

年齢:40代
性別:女性
評価(5点満点):★★★

 

涙やけが改善

私は、愛犬にはスペシャルケアの減量用(ラム&玄米)をいつも与えています。
涙やけが深刻で色々なドッグフードを試したのですが、このドッグフードが最も効果がありました。
ドッグフードを変えてからは、便の臭いが気にならなくなり、涙やけの改善が明らかに分かりました。
ドッグフードを変えるだけでここまで違うのかと思うほどで、これからもリピートしようと思っています。

 

年齢:30代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

ナチュラルチョイスの製品カテゴリー

プレミアムチキン

プレミアムチキンには、厳選した高品質のチキンが使用されています。
鮮度はもちろんのこと、頭、足、腸、羽は使用されていないので、安心して与えることができるドッグフードです。
そのため、チキンが好きなワンちゃんには最適な製品と言えそうです。
また、犬種毎に商品が分類されている点も特徴でしょう。
具体的には、子犬や成犬、エイジングケアにわけることができ、さらに、この3種類を超小型犬用(4キロ以下)、小型犬用、中型犬~大型犬用にわけて製品を販売しています。
どれも第一主原料にはチキンの生肉を使用し、中型犬~大型犬用は消化吸収や関節の健康維持にも考慮した製品です。

 

プレミアムチキンの中で、超小型犬~中型犬用の子犬用は、子犬でも食べやすい小粒でふやけやすく、妊娠中、授乳中の母犬にも最適です。

 

・子犬用 チキン&玄米
展開サイズ(内容量):1kg、3kg、6kg
100gあたりのカロリー:380kcal

 

超小型犬用(4kg以下用)は、成犬用とエイジングケアの2種類です。
どちらも食べやすい極小粒設計で、成犬用は尿路結石に配慮してマグネシウムを調整し、エイジングケアはシニア犬の関節にも配慮してフィッシュオイルやコンドロイチンが配合されています。

 

・成犬用 チキン&玄米
展開サイズ(内容量):800g、2kg、4kg
100gあたりのカロリー:370kcal

 

・エイジングケア チキン&玄米
展開サイズ(内容量):800g、2kg、4kg
100gあたりのカロリー:355kcal

 

小型犬用にも成犬用とエイジングケア用があります。
小型犬でも食べやすいサイズの粒で、成犬用は皮膚や被毛の健康維持に必要なリノール酸や亜鉛を豊富に配合し、エイジングケアは脳や視力の健康維持に最適なフィッシュオイルが配合されています。

 

・成犬用 チキン&玄米」
展開サイズ(内容量):1kg、3kg、6kg
100gあたりのカロリー:365kcal

 

・エイジングケア チキン&玄米
展開サイズ(内容量):1kg、3kg、6kg
100gあたりのカロリー:350kcal

 

大型犬用の子犬用は、カルシウムとリン、食物繊維のバランスなども考慮し、大型犬の子犬に最適な栄養バランスで作られています。

 

・子犬用 チキン&玄米」
展開サイズ(内容量):3kg、15kg
100gあたりのカロリー:370kcal

 

中型犬~大型犬用には、成犬用とエイジングケアがあります。
どちらもコンドロイチンやグルコサミンを配合し、大型犬の体を支える関節の健康維持ができ、バランス良く食物繊維が配合されているので、腸内環境が整えられるように配慮されています。

 

・成犬用 チキン&玄米
展開サイズ(内容量):3kg、15kg
100gあたりのカロリー:360kcal

 

・エイジングケア チキン&玄米
展開サイズ(内容量):2kg、4kg、7.5kg、13.5kg
100gあたりのカロリー:360kcal

 

プロテインシリーズ

プロテインシリーズでは、たんぱく源別に製品選びをすることができます。
たんぱく源とは使われている肉のことで、「ラム」、「鹿肉」、「フィッシュ」と、3タイプのたんぱく源別に製品選びができるのです。
ラム肉の製品では、全犬種対応の子犬用から、超小型犬~小型犬の成犬用、超小型犬~小型犬用のエイジングケア、中型犬~大型犬の成犬用、中型犬~大型犬用のエイジングケア製品が用意されています。
使われるたんぱく源によって味も変わるため、好き嫌いのあるワンちゃんにはプロテインシリーズなら最適な製品選びができそうです。

 

全犬種用の子犬用は、高品質なラム肉を使用し、子犬が健康的に発育するために必要なたんぱく質や脂質がバランスよく配合されています。

 

・子犬用 ラム&玄米
展開サイズ(内容量):1kg、3kg、6kg
100gあたりのカロリー:365kcal

 

超小型犬~小型犬用には成犬用とエイジングケアがあり、超小型犬でも食べやすい小粒設計で、ラム肉を第一主原料にすることで美味しさを高めています。

 

・成犬用 ラム&玄米
展開サイズ(内容量):1kg、3kg、6kg
100gあたりのカロリー:355kcal

 

・エイジングケア ラム&玄米
展開サイズ(内容量):1kg、3kg、6kg
100gあたりのカロリー:360kcal

 

中型犬~大型犬用にも成犬用とエイジングケアが用意され、免疫力維持のための自然由来の抗酸化成分、間接維持のためのコンドロイチンやグルコサミンも配合されています。

 

・成犬用 ラム&玄米
展開サイズ(内容量):2kg、4kg、7.5kg、13.5kg
100gあたりのカロリー:355kcal

 

・エイジングケア ラム&玄米
展開サイズ(内容量):2kg、4kg、7.5kg、13.5kg
100gあたりのカロリー:355kcal

 

その他には、超小型犬~小型犬の成犬用「鹿肉&玄米」、全犬種の成犬用「フィッシュ&玄米」も販売されています。

 

・成犬用 鹿肉&玄米
展開サイズ(内容量):800g、2kg
100gあたりのカロリー:380kcal

 

・成犬用 フィッシュ&玄米
展開サイズ(内容量):1kg、3kg、6kg
100gあたりのカロリー:370kcal

 

スペシャルケア

血糖値が高い状態が続くと糖尿病や高血圧になりやすいため、毎日の健康管理で血糖値が重要視されるようになっています。
この血糖値の急激な上昇を防げるのが、低GI食品です。
スペシャルケアには、低GIのひよこ豆が使用されています。
なお、スペシャルケアには、糖の吸収の健康維持に配慮した製品から、避妊・去勢犬用、減量用、体重管理をしたい太らせたくない場合に最適な体重管理用の4種類の製品が用意されています。
各製品の概要は以下の通りです。

 

避妊・去勢犬用には、超小型犬~小型犬に対応した成犬用があります。
尿路結石への配慮、極小粒、体重管理がしやすい低カロリー設計、抗酸化成分を配合し、避妊・去勢犬後の愛犬の健康管理に最適な製品です。

 

・成犬用 チキン&玄米
展開サイズ(内容量):1kg、3kg、6kg
100gあたりのカロリー:350kcal

 

・エイジングケア チキン&玄米
展開サイズ(内容量):1kg、3kg、6kg
100gあたりのカロリー:340kcal

 

減量用は全犬種対応です。
脂質を10%以下、低カロリーなので、太り気味の愛犬の体重管理に最適な製品です。

 

・成犬用 ラム&玄米
展開サイズ(内容量):1kg、2kg、4kg、7.5kg、13.5kg
100gあたりのカロリー:300kcal

 

体重管理用には、超小型犬~小型犬に対応した成犬用が用意されています。
脂質13%以下に設計されているので体重管理に最適で、小粒設計でチキンの生肉を使用しているため、食べやすさや食いつきも抜群です。

 

・成犬用 チキン&玄米
展開サイズ(内容量):1kg、3kg、6kg
100gあたりのカロリー:330kcal

 

ナチュラルチョイスの原材料

ナチュラルチョイス

ナチュラルチョイスは、「高品質な原材料を使用すること」、「消化吸収に高い水準を達成すること」にこだわった製品作りをしています。
使われている原材料は、自然素材にこだわり安全性の高い製品となっているので、飼い主さんも安心して与えられるドッグフードです。
どんなに多くの栄養が含まれていても、効率よく吸収されなければ意味がないという観点から、消化吸収率にもこだわり、使用している肉も、チキンやラムなどの消化しやすい生肉や生魚を主原料としています。
第一原料に生肉や生魚を使用しているので、動物性たんぱく質が豊富である上、玄米、米などアレルギーを発症しにくい穀物が使用されている点もナチュラルチョイスの特徴です。
(大抵のドッグフードは、大豆やトウモロコシ、小麦などのアレルギーの原因となる穀物が使用されています。)

 

また、油にもこだわっており、リノール酸が豊富なひまわり油を使用しているので、皮膚や被毛の健康をサポートしてくれます。
「動物性油脂」といった何の油かも分からないような油を使っていない点もナチュラルチョイスの特徴でしょう。また、犬にとって重要なたんぱく質をはじめ、炭水化物や脂質の吸収率にも優れた水準を達成しています。

 

ナチュラルチョイスに危険な成分は含まれてる?

「ナチュラルチョイスは安全なドッグフードなのかどうか」が気になりますが、酸化防腐剤や着色料、肉副産物などの危険な成分は含まれていません。
ドッグフードには、「チキンミール」などの危険な肉副産物が含まれている製品もあることを知っている人も多いと思います。
チキンミールには、鳥の羽や足、内臓など通常なら捨ててしまうようなものまで含まれている可能性があるので、ドッグフード選びでは、チキンミールのような肉副産物が含まれていない製品を選ぶことが大切と言われています。
ナチュラルチョイスは、このような肉副産物も含まれていない安心できるドッグフードです。

 

とはいえ、一般的に危険な成分が含まれていなくても、その他に危険な成分が含まれていないか気になる人もいるでしょう。

 

プレミアムチキンの「小型犬用 成犬用」を例に出すと、原材料は以下の通りです。
チキン生肉、乾燥チキン、粗挽き米、エンドウマメ、玄米、オートミール、米糠、鶏脂、エンドウタンパク、ビートパルプ、タンパク加水分解物、ひまわり油、大豆油、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、緑茶抽出物、スペアミント抽出物
この中で気になるのがビートパルプです。
ビートパルプは砂糖を作るためのサトウダイコンの搾りカスのことで、食物繊維が豊富です。
食物繊維で腸内環境を整えてくれそうですが、便を固める作用があるので、便秘気味の愛犬の場合は注意が必要です。

 

ナチュラルチョイスの賞味期限について

賞味期限は、開封前で注文してから半年が賞味期限となっていることが多いです。
開封後は1ヶ月が目安ですが、保管方法によっては品質が低下することもあるので早めに使い切るようにしましょう。
愛犬の体重と給餌量を考え、使い切れる量を購入することが重要です。

 

ニュートロのシュプレモ・ワイルドレシピとの違いは?

・シュプレモ
15種類の自然素材を使用し、野菜や果物が多く配合されているので栄養バランスが良いのが特徴です。

 

・ワイルドレシピ
犬本来の食事ができるのがワイルドレシピで、肉が第一主原料でグレインフリーのドッグフードです。

 

体調管理をしっかりしたいと考えるのなら栄養バランスの良いシュプレモがおすすめです。
「小麦や大豆、トウモロコシのアレルギーが気になる」、「犬本来の食事を与えたい」と考えている人にはワイルドレシピがおすすめです。

 

ナチュラルチョイスを最安値で購入する方法

ネットでドッグフードを購入する際には、大手通販サイトを利用している人も多いことでしょう。
プレミアムチキンの「小型犬用 成犬用」の1kgは、amazonで1,500円前後、他の安いお店では1,200円程度で販売されています。
楽天でも、1200円程度で販売しているお店があります。
大手通販サイトを利用すると、かなり安く購入できるでしょう。

 

もしも多頭飼いをされている場合は、ブリーダーパックなど大容量の製品を購入することで、さらにお得な買い物ができます。
最も安い購入場所は自分で探すしかありませんが、自分に合った方法で購入しましょう。

 

正規品と並行輸入品の見分け方は?

並行購入とは、正規ルートとは別のルートで正規品を輸入することを言います。
かなり安い製品は、並行購入品の可能性が高いです。
並行購入品でも多くが正規品なので安心して与えることができますが、中には賞味期限が偽造されていたり、偽物をつかまされるという被害もあるようです。
全ての並行輸入品が悪いわけではありませんが、もし気になるのであれば多少価格が高くでも正規代理店での購入をおすすめします。

愛犬におすすめのドッグフードは「カナガン」

カナガンドッグフード

愛犬の健康に良いドッグフードをお探しなら「カナガンドッグフード」がおすすめです。

カナガンドッグフードは、犬の健康を第一に考えて作られています。
無添加なのはもちろん、グレインフリー(穀物不使用)で野菜やハーブなど、ナチュラルで栄養のある材料をバランスを考えて配合しているため、犬でも消化がしやすいのです。

さらにカナガンは食いつきの良さにも定評があります。
カナガンに変えてから食いつきがよくなった、ご飯タイムになるとすごく喜ぶようになった、といった口コミも多いです。
犬にとっておいしいドッグフードだということですね!

もし今ドッグフードにお悩みなら、犬にも飼い主にも嬉しい「カナガンドッグフード」を是非一度お試しください。

犬が喜ぶドッグフードはカナガン